やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

大人のためのハロゥイーンディナー  10・27・2012

一人ご飯はどうしても作るものに限りがあります。作ってみたい、食べてみたいと思っても一人では食べきれないものは結局は料理しなくなります。それを解消するには、そう、友達をお呼びすればよいと言う単純なことに気づき、早速時間に余裕のある方々に声をかけました。

ディナーのテーマは大人のためのハロゥイーン。ハロゥイーンにふさわしい食材を選び、しかも大人が楽しめるディナーを考えてみました。

久しぶりに大きなかぼちゃをくりぬいてジャック・オー・ランターンを作りディスプレーにしました。娘が子供だった頃以来、多分20年ぶりです。かぼちゃのキャンドルや、花もオレンジ色にして、雰囲気を出しました。


a0127398_0474758.jpg
さて、前菜が出来るまではオリーブのつまみでワインを楽しみます。オリーブはオレンジの皮、オレンジジュース、フレッシュなオレガノ、オリーブオイルでマリネしておきました。ワインはお友達のお土産です。

a0127398_0483069.jpg

前菜はパスタ。スペインから買ってきたイカ墨のペーストを使って、生うにを載せ、黒とオレンジでハロゥイーンらしさを演出したつもりです。シャロットのみじん切りをオリーブオイルで炒め、白ワインで伸ばしたイカ墨のペースト、水少量を加え、茹で上がったパスタにからめます。お皿に盛ってから生うにとバジルを載せました。

a0127398_049117.jpg

これが、先日友達と頂いたディナーの〆に出したものです。イカ墨とウニ、最強の組み合わせです。前回はシャロットでなくガーリックでした。どちらも同じように美味しかったです。

メインはパンプキン・ファルシ。ジャック・オー・ランターンを作る要領でかぼちゃの上部をくりぬき、中の種と繊維を取り除き、中に詰め物をします。これは昨年も丁度今頃作りましたので、レシピは以前のサイトを参考にして下さい。

a0127398_0495237.jpg

a0127398_0503342.jpg

副菜の野菜はズッキニとトマトの扇子。切込みを入れたズッキニにイタリアントマトの薄切りとガーリックをはさみ、オリーブオイルを刷毛で塗り、塩、ハーブ・ド・プロヴァンス(タイム、マジョラム、オレガノ、セイヴォリー、ロズマリーのミックス)をふりかけ、200度Cのオーブンで30分焼いたものです。

a0127398_051580.jpg

サラダはフェンネル、オレンジ、グレープフルーツ、ざくろ、ペコリーノ・チーズ。フェンネルは薄くスライスし、レモン汁とオリーブオイル、塩をかけておきます。オレンジとグレープフルーツはセグメントに切り、ざくろと合わせ、最後にシェーブしたペコリーノチーズとフェンネルの葉っぱを加えました。さっぱりしたサラダです。

a0127398_0513781.jpg

デザートは明日アップいたします。

シニアの日本女性6人、時間が経つのを忘れて、本当に楽しい集いでした。私も久しぶりに腕を振るったと言える夕食で、作るのもとても楽しく、大勢で食べるのはもっと楽しく、素敵な時間を分かち合えて幸せでした。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-10-28 00:54 | レシピ