やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

シメジと豚肉の炒め煮  11・2・2012

最近茸類は年中出回るようになりましたが、茸のイメージはやはり秋です。香り松茸、味シメジと言われる味のよいシメジを使って、豚肉と一緒に炒め煮にしてみました。

シメジはさっと茹でて水を切っておきます。豚肉の薄切りは一口大に切り、サラダオイルで炒めます。シメジを加え、酒(大匙4)、みりん(大さじ1)、醤油(大匙2)を加え、弱火で汁気がなくなるまで煮込みます。

a0127398_245727.jpg

皿に盛ってから粉山椒や七味を振り掛けますが、私はちょっと贅沢になけなしの山椒の葉を載せました。このようなお惣菜に木の芽を使うと、心の中は豪勢な気分になります。

副菜の一つはお豆腐のステーキ。ペーパータオルで包んで電子レンジで1分半(半丁の場合)。簡易な水切りの方法です。半丁を更に四つに切り、片栗粉をつけずフライパンで両面を焼き、葱としょうがを添え、そばつゆをかけて頂きます。

a0127398_253250.jpg

後はえのきのお浸しとルッコラの胡麻和え。ルッコラはお友達の庭で採れたものです。ルッコラ特有の香りと苦味が美味しく、胡麻も炒ってからすり鉢ですりました。手抜きでタヒニ(中東の胡麻ペースト)を使おうかとも思いましたが、折角お友達が丹精込めて作った野菜ですから、敬意を込めて胡麻和えも自家製にしました。やはり自分で擂った胡麻は香りが高く美味しいです。

a0127398_261087.jpg

a0127398_263716.jpg

久しぶりの和食のお惣菜。白いご飯に合う美味しい夕食でした。

a0127398_265771.jpg





ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-11-03 02:09 | レシピ