やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

和の四品と松茸ご飯  11・11・2012

2週間くらい前まではニジヤさんの店先に棚一杯に置かれていた松茸ですが、昨日訪れたら、松茸コーナーがぐんと小さくなっていました。沢山あるときは、まだまだと思っていても、少なくなったら、食べ損ねたら大変と思い、一番量の少ない、従ってお値段が一番安いパックを買い求めました。

一番量が少ないといっても、一人暮らしにしては充分な大きな松茸が一本。本当は小さい傘の開いていないものの方がよいのですが、何と言ってもお値段と相談ですから、思うようなものは買えません。

大きいので、軸の方を使って松茸ご飯。傘の方は次の日のために残しておきました。松茸ご飯が決まったら、後は和風のおかずです。

冷蔵庫に残っているしし唐の甘辛煮。大きいので半分に切りましたが、どれか辛いのが入っていたらしく、七味を入れなくとも全体に辛くなってしまいました。水気を拭いてサラダオイルで炒め、しんなりしたら酒、みりん、醤油を入れて煮ます。最後にじゃこを加えました。これは色は悪くなりますが、柔らかに煮た方が私は好きです。

a0127398_39460.jpg

酢の物は柿ときゅうり。柿は拍子切りにしてからみりんに漬けておきます。このほうが口当たりが良くなります。もちろん漬けておいたみりんも酢の物に加えます。塩、砂糖、米酢、先のみりんが合わせ酢です。

a0127398_391988.jpg

美味しそうな赤身のマグロがあったので、ひらめと一緒にお刺身。

a0127398_393653.jpg

後はシシャモを焼きました。北海道の本場のシシャモが懐かしいですが、ここは外国。シシャモが食べられるだけ幸せです。

a0127398_395685.jpg

このところ凝っているシャンテレルのお味噌汁と到来ものの京都の柴漬けを添えて。和食はいつ食べても心からほっとします。

a0127398_310844.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-11-12 03:11 | レシピ