やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

松茸と鯛のちり蒸し  11・14・2012

話しが前後しますが、三日前に作った松茸の後半分の使い道です。大きい一本の半分を松茸ご飯にした後、傘の部分は鯛と豆腐と春菊と一緒にちり蒸しにしました。

深めのお皿に昆布を敷き、骨を抜いて一切れを3-4つに削ぎ切りにした鯛、松茸、奴より少し薄めに切った豆腐を入れ、酒を振りかけて湯気の上がった蒸し器に入れます。7-8分、鯛が蒸しあがり、豆腐の芯まで熱くなったら、春菊を入れ更に2-3分。

a0127398_2584591.jpg

熱々をポン酢で頂きます。私はレモン醤油にしました。本当は昆布をお醤油に漬けて一晩置いたものに柚子汁を入れたら更に美味しいのですが、前の晩はそこまで気が回りませんでした。

松茸の香りがフワッとして、土瓶蒸しに近い一品です。お魚は鯛でなくとも白身なら、また海老でも良いでしょう。

a0127398_259637.jpg

後の野菜はラディッシュの即席塩漬けとラディッシュの葉っぱと油揚げの炒め煮。どこのご家庭の食卓にも載るお惣菜ですが、こういうものが実は一番飽きが来ません。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-11-15 03:00 | レシピ