やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

里芋の味噌煮 & たらちり  12・10・2012

先日日本人ばかりが80人近く集まったパーティーがありました。最後にどなたかの庭になったという柚子を一つずつ頂きました。

a0127398_2502033.jpg

貴重な柚子。しかもテニスボールくらいの大きさです。日本の食料品店で売られている柚子は直径が3センチほどで、2ドルもします。

a0127398_250345.jpg

さぁ、この柚子でどんな料理をしようかと色々考えた結果、里芋の味噌煮とお鍋料理を思い立ちました。

里芋は皮を剥いて塩をまぶしでぬめりをとり、洗ってから2度茹でこぼします。濃い鰹だしに醤油を少々入れて里芋を煮ます。途中で八丁味噌、酒、みりん、砂糖を合わせたものを煮汁で溶いて入れ、落し蓋をして柔らかになるまで煮ます。

a0127398_2505315.jpg

皿に盛ってから柚子の皮の千切りを散らしました。ねっとりとして柔らかな里芋がほんのり甘い八丁味噌とよく合い、とても美味しい一品でした。

ニジヤさんにあった新鮮な真鱈とサンディエゴの北、ロサンジェルスの南にあるガーデナで作られている美味しいMeijiのお豆腐、春菊も入れて鱈ちりにしました。

a0127398_2512244.jpg

a0127398_2514748.jpg

昆布を醤油に漬けて、柚子を絞ります。残念ながら中はスカスカでしたが、1回分には充分なジュースが取れました。即席自家製ポン酢でカリフォルニア産のお豆腐とたらのお鍋。身も心もほかほかに温まりました。

a0127398_252043.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-11 02:54 | レシピ