やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

友達と過ごしたクリスマス  12・26・2012

皆様のクリスマスは如何でしたでしょうか。今年は私にとって初めて一人で過ごすクリスマスなので、一人暮らしの女性たちをお招きすることにしました。

皆さんランチの方が都合が良いということで、開始は午後12時。お一人アシスタント役を買って出て下さった方のお陰で、何とか時間に間に合いました。私を含めて8人分、アペタイザーを持って来て下さった方もいて、クリスマスのランチが整いました。

a0127398_2322713.jpg
 
まずは皆さんでシャンペンで乾杯。

デイツをベーコンで巻いたアペタイザーがとても美味しかったです。トルコに旅行したときに美味しかったデイツを使って、彼女がベーコンで巻くアレンジをしたのだそうです。真ん中のハーブ入りのゴートチーズもとても美味でした。美味しいものを良くご存知のお友達です。

a0127398_2325381.jpg

後は全部私が作りました。メインは牛肉の和風ローストビーフと鮭。牛肉はローストといってもオーブンを使わずフライパンだけです。このレシピは私の30年来のものです。

フィレの塊(今回は約1キロ)の筋を丁寧に取り、あまり大きかったら塊のなりに沿って二つくらいに切り分けます。タコ糸でハムのように縛ってマリネします。ガーリックのみじん切り(大匙1)、蜂蜜(大匙1)、醤油(大匙2)、コリアンダー(小匙1/2)、カエンヌペッパー(小匙1/4)をビニール袋に入れ室温で約1時間マリネします。

a0127398_2332591.jpg

フライパンにサラダオイルを熱し、牛肉の塊の水分を拭き、全面に焼き色をつけ、弱火にしてしっかり蓋をして蒸し煮します。私はアルミホイルで覆ってから蓋をします。500gに付き5分。これでレアーに近いミディアムレアーです。別皿にお肉を移し、フォイルをしっかりかぶせて15分はおきます。

フライパンに残った肉汁にマリネ液を足し、足りなかったら更に醤油と蜂蜜を加えてフライパンの底をこそげながら少し煮詰めてグレービーを作ります。お肉はタタキ風に少し薄め(約3ミリ)に切ります。

a0127398_246263.jpg

一緒のお皿に添えたのはトマトのグリル。ガーリック、パセリ、パン粉、塩、胡椒、オリーブオイルを種を取った中に入れて200度Cのオーブンで12分ほど焼いたものです。

ポテトはマッシュした後マスカルポーネとバターを入れ、皿に盛ってから白トリュフオイルをたらしました。

鮭のディッシュは以前のサイトを参考になさって下さい。

a0127398_2335369.jpg

後はマッシュルームのソテーとビーツとアルグラ、ゴートチーズ、ドライクランベリー、ローストした胡桃です。これも以前のビーツのサラダと同じドレッシングですので、以前のサイトを参考になさって下さい。

a0127398_2342296.jpg

デザートは、これも最近アップしたことがあるブルーベリーとマスカルポーネクリームのロールケーキチョコレートスノーボールと胡桃のクッキー。Godivaのチョコレートを持って来て下さった方がいらして、食卓が華やかになりました。

a0127398_2373311.jpg

a0127398_2393826.jpg

何人か、暗くなる前にとお帰りになってから、もうひとつデザートを用意していたことに気づき、残っている方たちにお出ししました。先にお帰りになった方、申し訳ありませんでした。

感謝祭のときに作ったポーチした梨のタルトの、梨とキャラメライズしたピスタチオです。これにアイスクリームをのせてもよいのですが、皆さん、アイスクリームはいらないとおっしゃったので...さっぱりとしているので、お腹一杯でもすんなり入ります。今回使ったワインはメルローです。

a0127398_235863.jpg

食べて、飲んで、お喋りをして、クリスマスキャロルを歌い、ちょっとしたマジックを披露して下さった友達もいて、とても楽しいクリスマスでした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-27 02:49 | レシピ