やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

姉からのプレゼント&青海苔の塩味クッキー  12・28・2012

日本にいる下の姉からプレゼントが届きました。几帳面な姉らしく箱の中は隙間なく色々な物が丁寧に詰められていて、「やっぱり姉妹は良いな」とちょっとうるっとしました。

a0127398_3225095.jpg

天然木のくりぬきの漆器。姉からのカードにはお正月用にと書いてありましたが、さて、何を入れましょう。器から作る料理を考えるのもまた楽しいものです。左下の駒は箸置きなそうです。

a0127398_323761.jpg

昨日は合唱の今年最後の練習でした。団員のお宅で有志による忘年会を開くというので、青海苔の塩味クッキーを焼いたのに、テーブルに置いたまま持って行くのを忘れました。

a0127398_3232550.jpg

下に敷いたランチョンマットは娘が小さかった頃に私が作ったものです。リバーシブルでナプキンもおそろいでした。思い出して使ってみました。昔はもっと忙しかったのに、豆だったのですね。

a0127398_3233750.jpg

この忘れたクッキー、良い行き先がありました。東日本震災被災者の高校生をサンディエゴに招くボランティア活動をされている方が、今日はシーワールドへ行くため、たまたま我が家の近くのモールで集合するというので、今朝、取りに来てくださいました。先日作って冷凍して置いたクリスマス・チョコレートスノーボールも加えて、おやつに持って行っていただきました。今日は朝から良い天気。高校生の方々、ボランティアの方々、良い一日を過ごされますように。


青海苔の塩味クッキー
材料:直径約3センチのクッキーが40枚(カップはアメリカサイズ、250ml)


無塩バター   大匙6 室温にしておく
塩 (出来ればFleur de sel) 小匙2 (普通の塩の場合は小匙1と1/2)
青海苔     大匙3
粉砂糖     ½カップ
卵の黄身    大1個
オリーブオイル  大匙1 ½
小麦粉     1カップ+大匙2
飾り用の粒の大きい塩 適宜 (なくとも良い)

1.バター、塩、青海苔をクリーム状になるまで良くかき混ぜる。

2.粉砂糖と卵の黄身、オリーブオイルをくわえ、更によくかき混ぜる。粉を加え、スムーズになるまでかき混ぜる。

3.生地の半分をラップに取り、直径3-4センチの円筒状にまとめる。残り半分も同じようにし、冷蔵庫か冷凍庫で1時間ほど硬くなるまで寝かせる。

4.オーブンを350度F(180度C)に温める。

5.円筒状の生地を厚さ5ミリに切り、上に粒状の塩を載せ、パーチメントペーパーをしいた鉄板に載せて、オーブンの中断で10-12分焼く。1回に1段ずつ焼く。(あまり焼き色がつかず、色がうっすらつくくらいで大丈夫です。)

6.オーブンから出したらラックに置き、冷ましてからタッパーなどに入れて保存する。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2012-12-29 03:25 | レシピ