やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

干し柿と胡桃のパウンドケーキ  1・10・2013

12月の始めに友達が作った干し柿を頂いて、その美味しさに衝撃を受け、すぐに自分でも作ってみました。中華のスーパー、99ランチで安い渋柿のハチヤを10個買い求めました。

a0127398_250174.jpg

くるくると皮を剥き、こちらの柿には小枝がついていないので、上のほうに串を刺し、串にひもを掛けて、軒下につるしました。ところが12月は雨が多く、仕方がないのでキッチンにぶら下げました。友達はガレージに干したと言うので、ガレージにも干してみましたが、こちらの方は一つが黴てしまいました。太陽の光や風など自然に干したものが一番かもしれませんが、湿気が一番大敵だと分かりました。

a0127398_2503447.jpg

ほぼ2週間後、中が柔らかな美味しい干し柿が出来上がりました。表面の色がそれほど黒ずまず、中が柔らかなこの時期が一番おいしいです。それから3-4日経っただけで中が少し固くなりました。それでも市販のものよりはずっと柔らかですが。長期保存には一つずつラップして冷凍した方が良いようです。

a0127398_2511932.jpg

さて、まずはお節のなますに入れました。そのまま食べても美味しいのですが、それでは何だか物足りず、ローストした胡桃と一緒にパウンドケーキに入れてみました。

a0127398_2514915.jpg

香ばしい胡桃と程よい甘さの干し柿の美味しいパウンドケーキになりました。他の材料とレシピは以前作った杏と栗のラムケーキと同じですので、以前のサイトをご覧ください。甘さが控えめなので、朝食にもなります。

a0127398_252894.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-01-11 02:54 | レシピ