やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

タイ料理のポットラック&タイ風白身魚のセヴィチェ  1・20・2013

いつもの仲間の今年最初のミーティングが昨日開かれました。ホストの方がメインを決めるのですが、今回はタイカレー。皆さんメインにあわせた素晴らしいご馳走が並びました。

今回の食卓はピーチ色に統一。前回は赤い薔薇とナプキンでした。素敵なお部屋にあった趣味の良いコーディネートです。

a0127398_3335354.jpg

ホストの方は海老とチキンのカレーの他に鶏ひき肉のミートボールも作ってくださいました。

a0127398_3343318.jpg

a0127398_339936.jpg

そのほかグリンパパイアのサラダ、春雨サラダ、海老のピリ辛ソテー、ズッキニのごま油炒め、スィートポテトとりんごの炒め煮、デザートにカスタードプリン(これは市販だったようです。)、果物の盛り合わせ。

a0127398_3355070.jpg


a0127398_3364143.jpg


a0127398_337331.jpg


a0127398_3372361.jpg


a0127398_3374626.jpg


a0127398_33879.jpg


どれも美味しく、お腹一杯。ミーティングもスムーズに進み、と言ってもそれほど討論することもないのですが、大いに喋り、楽しい新年会はお開きになりました。

a0127398_3384624.jpg

私が作った白身魚のタイ風セヴィチェはお陰さまで好評。きれいになくなりました。

a0127398_3404692.jpg


白身魚のタイ風セヴィチェ
レシピ:Kasma Loha-Unchit著「Dancing Shrimp」参考
材料(4-6人分):カップはアメリカサイズの250ml

お刺身用白身魚 450g (今回使ったのはヒラメ、タイ、スズキの三種類)
ライムジュース 2-3個分
塩(シーソルト)小匙1/2
レモングラス 3本
無糖の乾燥ココナッツ 1カップ
タイのフライド・チリペースト 小匙1/2 (皆の好みが分からなかったので少ししか入れませんでしたが、普通は小匙2は入れます。)
ナンプラー 大匙1
砂糖 小匙2
フレッシュなチリ (タイチリは辛いので赤いハラペニョにしました。)1本:種を取って薄切り
シャロット 2個 縦に半分に切ってから横に薄切り
無塩ピーナッツ カップ1/2 ローストしてから粗みじん切り
タイバジルの葉っぱ ½カップ
香菜 適宜

a0127398_3425241.jpg

1.お刺身は5ミリの厚さに切り、塩とライムジュース1/4カップとマリネする。(約20-30分)時々ひっくり返してお刺身が漬かるようにする。

2.レモングラスの固い外側を2-3枚取り除き、根っこの方から薄い輪切りにする。(根っこから3-4センチと緑のほうは固く、全体の約半分しか使えません。)

3.無糖乾燥ココナッツはフライパンでから炒りし、狐色にしておく。

4.ボウルにチリペースト、ライムジュース(1/2~1個分)、ナンプラー、砂糖を入れて混ぜ、シャロットとフレッシュチリを加える。

5.魚がライムジュースの中で白っぽくなったら、レモングラス、ピーナッツ、チリペーストのソースを加え、更にココナッツ、バジルを加えて混ぜる。(食卓に出す直前に和える。)

6.皿に盛ってから香菜を飾る。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-01-21 03:45 | レシピ