やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

里芋の味噌煮  2・7・2013

冬は里芋もおいしい季節です。夕べはほっこりと炊いた里芋の味噌煮など、和の四品を作りました。

まずは削り節を入れて5分ほど煮出して濃い鰹だし汁を作ります。こして冷めたら、皮をむき、ぬめりを取らずにそのままの里芋を煮ます。少し柔らかになったら砂糖少々と醤油を入れ、すっと串が通るようになったら、八丁味噌を加えます。お皿に盛ってから冷凍の柚子の皮を散らしました。

a0127398_2481064.jpg

鰹だしを使ってもう一品。青梗菜は茹でて冷めたら、絞って長いまま鰹だし汁、みりん、醤油の中に漬けておきます。青梗菜をお皿に盛ったら漬け汁を温めて上からかけます。最後に白髪葱を添えて出来上がり。

a0127398_2493955.jpg

後の二品はぶりのカマを塩麹(小匙1)に3時間ほど漬けて焼いたものと鯵のタタキ。しょうがではなく柚子胡椒で頂きました。

a0127398_2505130.jpg

写真には撮りませんでしたが、〆はご飯にとろろと友達から頂いた新鮮、安全なたまごををかけて戴きました。心の底から満足する美味しさ。Mさん、どうもご馳走様でした。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-02-08 02:52 | レシピ