やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

清蒸鮮魚 & 有頭海老の唐揚げ & 他二品の中華料理  3・14・2013

夕べは中華料理にしようと心に決めていました。何故ならいつも行く美容室のすぐそばに中華のスーパー、99ランチがあるからです。新装成った99ランチはきれいになっただけでなく、冷凍の食材も豊富になりました。

この日求めたものは一番新鮮だった鯛一尾。ここは鱗や内臓を無料で取ってくれるので助かります。余り大きなものがなく、3人分には足りないので、頭付きの海老も買いました。

野菜類はパックの量が余りに大きく、安いのですが消費する自信がなく買えません。

さて、この尾頭付きの鯛は清蒸鮮魚に。このレシピは以前のせましたので、そちらを参考になさって下さい。魚の身に干ししいたけ、干し海老、ハムの千切りを入れ、自家製チキンストックに干ししいたけ、干し海老の漬け汁のスープを加えて魚を蒸します。

a0127398_217201.jpg

このスープがことのほか美味しくできました。鯛は蒸し物にするには少々淡白すぎ、本当はもう少しプリプリしている魚の方が向いています。この日は以前求めたストロベリー・グルーパー(メバルの一種)がなく、仕方なく鯛にしましたが、鯛は鯛でご馳走甲斐があります。

さてもう一品の前菜とも言うべきものは、有頭海老をから揚げしてからガーリックや唐辛子と一緒に炒めたものです。殻つきのままから揚げするので、食べるのは少し面倒ですが、旨味が閉じ込められて美味しくなります。これも以前アップしたことがありますので、レシピはそちらをご参考下さい。

a0127398_2174059.jpg

後の野菜料理はいんげんときゅうりです。いんげんのレシピも以前に載せたことがあります。

a0127398_2175874.jpg

きゅうりのレシピも載せたことがあると思ったのですが、見つかりませんので、下に書きました。

a0127398_2181118.jpg

きゅうりは5センチの長さに切ってから、縦に4つに切ります。種が多かったら、少し削ります。塩をして30分以上おき、ペーパータオルできっちり水分を取ります。
中華なべを熱し、種を取った鷹の爪と花椒を入れて、香りが立ったらきゅうりを加えます。きゅうりは生っぽさをなくすくらいで、余り火を通す必要はありません。お皿に盛ってごま油をまわしかけます。

a0127398_2182628.jpg

四品も作るつもりはなかったのですが、姉の手伝いもあって全部で40分ほどで完了し、この日も美味しい夕食でした。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-03-15 02:20 | レシピ