やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

人工の街 ラスヴェガス(3)  3・23・2013

ブランチを頂いた後はまたホテル巡りです。ショッピングと言ってもお店は世界的に有名なブランドかアメリカのチェーン店ばかりで、面白さに欠けます。三月半ばとはいえ、昼間は25度以上でサンディエゴに較べると蒸し暑く、人も多く、歩くのも骨が折れます。

a0127398_214250.jpg

丁度この日はSt. Patrick’s Day。そのせいで緑色の洋服を着ている人が目立ちます。ホテル内でもこの通り。

a0127398_2142197.jpg

a0127398_214389.jpg

夜はこの旅のハイライトの一つ、Cirque du soleilのショー、“O”を見ることになっています。このショーはラスベガスの数あるショーの中で一番人気のもので、15年も続いています。

このショーの前にまずは夕食です。“O”は宿泊しているホテル、Bellagioで行われるので、夕食もホテル内のLe Cirqueで済ませることにしていました。

レストランの天井
a0127398_2145917.jpg

フレンチのこの小さめのレストランはFixed Menuだけで、ショーの前のプレシアターメニューを選びました。

最初のアミューズ。フォアグラがベースで、クレームフレシェと柑橘系のソースでしたが、詳細は忘れてしまいました。

a0127398_2153959.jpg

前菜は私はハマチのタ-タ-、アボカド、マンゴー、ハワイ産のパームハート。

a0127398_2155710.jpg

姉と娘は和牛「神戸牛」のタ-タ-、チェリートマト、蓮根のチップス。

a0127398_2161546.jpg

メインは皆同じで、スズキ(Sea bass)のPaupiette。ポテトとリーク(ポロ葱)。ピノノワールのソースがとても美味しかったです。

a0127398_2163252.jpg

デザートはココナッツの入れ物に入ったパイナップルとマンゴーのパルフェ、パッションフルーツのソルベ。

a0127398_2164465.jpg

娘はチョコレートボールに入ったホワイトチョコレートのアイスクリームに温かなチョコレートソース。ソースをかけるとチョコレートボールが融けてきて中からアイスクリームが現れます。写真を撮ったのですが、ぼけてしまったので残念ながら載せられません。

コーヒーと一緒に出てきた最後のデザート。

a0127398_2173953.jpg

どれもとても美味しかったです。

さて、肝心のショーです。写真を撮ることが出来ないので写真はありませんが、期待した以上に素晴らしいショーでした。1時間40分でしたが、娘が30分くらいにしか感じなかったと言うくらい、引き込まれました。“O”はフランス語のEauのことで、水をテーマにしたショーです。

ステージの美しさ、ダイナミックで意表をついたプレゼンテーション。こんなに楽しいショーは初めてでした。Cirque Du Soleil のホームページからプレビューで一部を見ることが出来ます。

ショーが終わってからは間近で噴水を見ました。やはり部屋から見るのとは大違い。下から見上げると水が勢い良く高く吹き上がるときのドーンと言う音声と相まって、素晴らしい迫力でした。Yutubeのビデオをお借りしましたので興味のある方はご覧下さい。

a0127398_2175984.jpg

a0127398_2181254.jpg

美味しいレストランと素晴らしいショーで楽しい一日の幕を閉じました。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-03-24 02:25 | 旅行