やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

我が家の簡単フルコース  4・10・2013

一昨日使ったポロ葱の余りとじゃが芋を一緒にしてスープを作りました。緑が濃い非常に硬い部分は捨てましたが、中の比較的柔らかな部分を薄い輪切りにし、玉葱(1/4)のみじん切りも加えてバターで炒めます。冷蔵庫にとって置いたポロ葱を茹でた汁を入れ、沸騰したら角切りにしたじゃが芋を加えます。

じゃが芋が柔らかになったら火を止め、少し冷めてからミキサーにかけます。熱いうちにミキサーにかけるとあふれ出します。再び火にかけ、塩、白胡椒で味を調え、最後に生クリームを加えました。上品で美味しいスープです。

a0127398_3252017.jpg

アペタイザーとしてのサラダはアボカド、海老、トマト、オレンジのヴェリンヌ。塩とオリーブオイルだけのシンプルな味付けです。これは以前のサイトを参考になさって下さい。

a0127398_3255917.jpg

メインは金目鯛のアーモンド・ムニエル。今回は両面にアーモンドの粉をつけてパセリのみじん切りも一緒にまぶしました。これもレシピは以前のサイトを参考になさって下さい。アーモンドの香りが良い美味しい一品です。

a0127398_3261681.jpg

付け合せはこれも日本では手に入りにくいらしいフェンネル。英語ではフェネル(Fennel)です。生のままサラダにするか迷ったのですが、ヴェリンヌがあるので、今回はソテー。

丸のまま15分ほど塩茹でして、氷水にとり、水分を拭いてから縦に4つに切ります。オリーブオイルで切り口を下にしてソテー、紫玉葱の薄切りとガーリックの薄切りを加え、しんなりしたらアンチョビペーストを加えます。最後にサンブカ(又はアニス系のリカー)をいれ一煮立ちさせて出来上がりです。これはMario Bataliのレシピです。

さて、最後はマンゴータルト。何日か前、スーパー、Whole Foodsで買った黄色いマンゴーがとても甘かったので、最後に残ったタルトはマンゴーをのせようとまた、Whole Foodsからマンゴーを買ってきました。

タルトのフィリングはマスカルポーネに粉砂糖を加え、更に少し残っていたクレームフレシェも加えました。その上に薄切りにしたマンゴーを載せます。

a0127398_326355.jpg

でも、残念ながら、このマンゴー、熟しているにもかかわらずこの前食べたものより酸っぱかったのです。生地もフィリングもお店のものより美味しかったのですが、肝心のマンゴーが甘くなく、かなりがっかりしました。甘いかどうかを外から見分けるのは難しいですね。

それでも、「まぁ、フルコースじゃない!」と姉に喜んでもらえたので良かったです。


ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-04-11 03:38 | レシピ