やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

筍の柳川仕立て  4・23・2013

一昨日ゆでた筍が残っていたので、一人用の土鍋で柳川風に料理してみました。

鰹出し汁にみりんと醤油で味をつけ、拍子切りにした筍を煮て味を含ませます。卵をまわしかけ、最後に三つ葉を散らし、粉山椒をかけます。木の芽では三つ葉と喧嘩してしまうのでしょう。これは西健一郎著「京味の十二ヶ月」からヒントを戴きました。

a0127398_1261831.jpg

これまた残っていたそら豆はスナップエンドウと紫玉葱と和風サラダ。色よくゆでたそら豆とスナップエンドウ、スナップエンドウは縦に半分に切り、中の豆を覗かせます。薄切りにした紫玉葱は水でさっと洗って水分をふき取ります。みりんと酒と醤油のドレッシングにおかかをかけました。

a0127398_1263562.jpg

メインは蕪と鶏ひき肉。蕪は皮をむき4つに縦に切って昆布と一緒に煮ます。一方鶏ひき肉はサラダオイルでぽろぽろに炒め、酒、味噌、砂糖、色づけにほんの2-3滴の醤油で調味しました。最後に針しょうがをのせて出来上がり。

a0127398_1264786.jpg

夕べも季節の野菜たっぷりの和風の食事、美味しく戴きました。

a0127398_1265932.jpg




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-04-24 01:28 | レシピ