やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

ぶり大根  5・7・2013

昨日、今日とぐずついた天気が続いています。昨日はかなりまとまった雨が降り、しかも五月にしては寒い!最高気温20度と言うのは今の時期にはありえない寒さです。

昨日、珍しく午前中にニジヤさんに買い物に行きましたら、やはり品揃えが今ひとつで、その日パックされた新鮮そうなぶりを買い求めました。日本からの輸入物です。

大きな大根をもてあましていましたし、寒さもあって夕食はぶり大根。霜降りにした鰤と大根を昆布だしと酒、みりん、醤油、皮付きのしょうがの薄切りと一緒に落し蓋をして圧力鍋に。圧力が上がったら弱火にして15分。圧力が下がったら蓋を取り、煮汁が半量になるまで煮詰め、たまり醤油を加えます。

a0127398_28128.jpg

最後に千切りしょうが(水に漬けてあくを抜いておきます。)に、木の芽を添えてみました。何だか、木の芽の香りが前より弱く感じました。しょうがに負けたのでしょうか。(写真の量は夕食と次の日のお昼の分もあります。1度に全部食べたわけではありません。念のため。)

a0127398_281744.jpg

副菜はそら豆の塩茹でと苦瓜のお浸し。そら豆は鞘のままグリルした方が旨味があります。なんと言うことのないお惣菜ですが、ほっとする美味しさがありました。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-05-08 02:09 | レシピ