やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

厚鍋でゆっくり煮込んだポークシチュー  5・31・2013

夕べ、我が家でちょっとした集まりがあり、後で夕食をお出しすることになっていました。人数は私を含めて6人。集まりの後すぐにお出しできるものと言えば、温めなおしのきくシチューが便利です。

そこで、厚鍋(私はルクルーゼ)で塊のままゆっくり豚肉を煮込む料理にしました。

シチューを温めている間に前菜です。一つはブッラータとチェリートマト、苺、バジルのカプレーゼ。指で潰したピンクペッパーと白トリュフの入ったオリーブオイルをかけて戴きました。皆さん、ブッラータは初めてのようでしたが、美味しいを連発なさっていました。

a0127398_220889.jpg

もう一つの前菜はスモークサーモンとローストしたパプリカです。ローストして皮をむき適当にきった赤、黄、オレンジのパプリカは少量の塩とオリーブオイル、ケイパーでマリネして置き、食べる直前にスモークサーモンと和えて、パセリ、ロズマリー、レモンを散らしました。

a0127398_134147.jpg

メインはポークシチュー。一緒にグリーンサラダもお出ししましが、写真を撮るほどのこともないと思って撮りませんでした。

a0127398_135715.jpg

前菜もメインも全てきれいになくなりましたので、皆さんに気に入っていただけたようです。話も弾み、気がつけば午前様。今日の仕事に差し支えなければよいのですが。

デザートは明日アップいたします。

厚鍋でゆっくり煮たポークシチュー
レシピ:Jacques Pepin’s Table  参考
材料(6人分)


ロースト用の豚肉の塊  約900g
ガーリック 5片
塩、胡椒  適宜
オリーブオイル  適宜
ドライトマト カップ2/3 (カップ1-11/2の水に浸しておく。)
人参  中4-6本 皮をむいて5-6センチの長さに切る(太いものは縦に半分か1/4に切る。)
玉葱  中2個  縦半分に切ってから串切り
しょうが 皮をむいてみじん切り 大匙1
ハラペニョ  種を取ってみじん切り  大匙1

1.豚肉は余分な脂を取り、塩麹に5時間ほどマリネしておく。

2.1の塩麹をふき取り、脂がついていた方に小さい切込みを入れ、縦半分に切ったガーリックを埋め込み、新たに塩胡椒する。

3.厚鍋を熱し、オリーブオイルを入れて肉の全面を狐色になるまでソテーする。ドライトマト(漬け汁ごと)、人参、玉葱、しょうが、ハラペニョを加える。

4.煮立ったら、弱火にし蓋をして1時間半から2時間、豚肉が柔らかになるまで煮込む。途中で1回上下をかえす。

5.豚肉を5ミリにスライスして、野菜類と共に皿に盛る。

塩胡椒は豚肉に塗ったものだけで後で加えませんが、丁度よい塩加減です。白いご飯と一緒にお皿に盛りました。ご飯に合うシチューです。



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-06-01 01:40 | レシピ