やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

仔牛のロシア風ハンバーグ&スイカのカクテル  6・5・2013

数日前の夕食です。買い物に行かず、冷凍庫で眠っていた仔牛のひき肉を使ってパテを作りました。以前にアップしたとばかり思っていたのですが、どこにも見当たらなかったので、下にレシピものせました。

ロシア語でどのように発音するのかは分かりませんが、Bitochkiというのが正式な名前です。日本風のハンバーグと同じようにパン粉を牛乳に浸したもの、玉葱のみじん切りが入ります。そのほかはガーリックとパセリのみじん切り。普通のハンバーグとの一番の違いは焼かずに蒸すことでしょう。従って、とてもさっぱりしたハンバーグになります。

a0127398_2524834.jpg

そして、ソースがロシア風らしくマッシュルームとヨーグルト、ホースラディッシュです。ホースラディッシュがなかったので、練りわさびを入れてみました。ピリッとしてほんのりわさびの香りもし、ホースラディッシュは西洋わさびとも言いますから、良い代用になりました。

付け合せはセロリと人参をバターを入れて蒸し煮にしたものです。

サラダはオレンジとチェリートマト、サラダグリーンとバジルです。ドレッシングは簡素にざくろのバルサミコとオリーブオイル、少量の塩です。

a0127398_253729.jpg

アフターディナーに切ったまま残っているスイカを使ってカクテルを作りました。焼酎1/3、梅酒1/3、スイカのジュース1/3、レモンジュース小匙1をシェークして作ります。適度な甘味と酸味があり、とても爽やかなおいしいカクテルです。梅雨の鬱陶しい日や暑い日にぴったりです。

a0127398_2532056.jpg


仔牛のロシア風ハンバーグ
レシピ:Jacques Pepin’s Table参考
材料(4人分)

食パン 薄切り3枚
牛乳 125ml
玉葱  みじん切り 1/3カップ
ガーリック  みじん切り小匙1/2
パセリ  みじん切り  大匙3
黒胡椒  小匙1/4
塩  小匙1/2
仔牛のひき肉  450g

ヨーグルトのソース
オリーブオイル  大匙1
玉葱  みじん切り  大匙2
マッシュルーム  薄切り 110g
チキンストック  65ml
ホースラディッシュ  大匙1 (私は練りわさびを使いました)
プレーンヨーグルト  250ml
塩 適宜
黒胡椒 適宜
香菜 みじん切り  大匙2

1.パン粉を作り、牛乳に浸す。玉葱、ガーリック、パセリ、塩胡椒、仔牛のひき肉を加えてよく混ぜ合わせ、四つのハンバーグ型に形を整える。(2-2.5センチの厚さにする。)蒸し器に入る皿に移す。

2.湯気の立った蒸し器で10分蒸す。蒸し器から取り出し室温にする。

3.フライパンを熱しオイルを入れ、玉葱を加え1分ソテーし、マッシュルームを加えて20秒ソテーする。チキンストックを加えて2分煮ル。残りの材料を加え、弱火で煮る。沸騰しないように気をつける。(沸騰すると分離する。)

4.パテを皿にのせ、ソースをかけ、香菜を振りかけてサーヴする。










ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-06-06 02:54 | レシピ