やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

レモン三昧  6・22・2013

4週間前の5月末のことでした。お友達から思いがけないお申し出を受けました。庭の檸檬の木を切ることになったので、生っているレモンを取りに来ませんか、というお誘いです。お友達もご一緒にどうぞ、というありがたいお言葉です。

そのお言葉に甘えて、二人の友達を連れて、あつかましくもお庭にお邪魔しました。お宅に伺うのは初めてです。2-3本のレモンの木かと思いましたら、何と100本ほどもある果樹園でした。

切ってしまうのでお好きなだけどうぞ、と言われ、図々しくも大きなエコバッグ3つに溢れるほど頂いてきました。

a0127398_059038.jpg

テーブルに載ったこのレモン、実は既に3人の友達に20個ずつ差し上げた後の量です。この後、生徒さんがたにも差し上げましたが、まだまだ大量にあります。

こんなにレモンがあることも2度とないでしょうから、色々なものを作りました。完全なオーガニックではないそうですが、ご自分の庭ですから無農薬とのことです。

レモンのインド風ピクルス塩レモン。ピクルスは塩、砂糖のほかにインドのスパイス5種にターメリック、カエンヌペッパーが入りますが、塩レモンはレモンと10%の塩のみです。

a0127398_0593074.jpg

興味深いのはピクルスは日のあたる窓際において発酵を促し、塩レモンは冷暗所に置きます。両方とも出来上がったら冷蔵庫に保管します。ピクルスはそのまま頂き、冷蔵庫で少なくとも1年保存できると言うことです。塩レモンは調味料として使います。

24日後のピクルス
a0127398_114171.jpg

a0127398_12454.jpg

23日後の塩レモン

a0127398_124321.jpg

リモンチェッロはレモンの皮だけを使うので、残った果肉はレモン酒に。リモンチェッロは95度のウオッカを使って作るものが多いようですが、95度と言うのはお店には売っておらず、80度のものを使いました。

a0127398_132211.jpg

レモン酒は焼酎と氷砂糖。皮も入れますが、こちらは1週間で苦味が出ないように取り出します。レモン酒はまだ仕上がっていませんが、リモンチェッロはとても良い香りを放ち、美味しくできました。

2週間後のリモンチェッロ

a0127398_135142.jpg

前にアップしましたがレモンタルト

a0127398_1481.jpg

普段にも沢山レモンを使いましたが、とても贅沢な気分でした。皮が薄くジューシーなとても質の良いレモンでした。お友達には感謝しても仕切れないです。本当にどうもありがとうございました。

塩レモンを使って作った料理は明日アップします。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-06-23 01:06 | レシピ