やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

独立記念日のタルト  7・6・2013

7月4日の独立記念日にはアメリカの国旗やそれに類するものを家の外に飾る人が大勢います。Tシャツや鉢植えなども国旗の色である白、赤、青を使ったものが多く出回ります。それで、私もそれに便乗して、国旗の色の三色を使ったタルトを作ってみました。

材料の分量は下に書きましたが、今回は生地を麺棒で伸ばさずに型に直接置いて掌と指で伸ばしました。柔らかな生地の場合はこの方が簡単です。但し、波打っている側面を厚くなるようにしないと、後で崩れやすいので注意が必要です。

a0127398_216241.jpg

タルト台はしっかり焼き、冷めてからマスカルポーネと粉砂糖、泡立てた生クリームを混ぜ、キルシュも小量入れてタルトに敷き詰めます。

a0127398_2162666.jpg

a0127398_216504.jpg

ラズベリーとブルーベリーをきれいに並べ、レッドカラントのジャムを裏ごししてスムーズにし、キルシュを加えて少し緩めて、ベリー類の上からかけました。

a0127398_217825.jpg

甘さ控えめで、生クリームとマスカルポーネの組み合わせがさっぱりとして、お腹が一杯でもすっと入ります。お陰様で皆様にも好評でした。

a0127398_2172435.jpg


独立記念日のタルト(ラズベリーとブルーベリーのタルト)
レシピ:生地とフィリングはDorie Greenspan著「Baking From my home to yours]と「Around my French table」を参考にし、後は私がアレンジしました。
材料(カップはアメリカサイズの250ml)


タルト生地(9インチ、22.5センチのタルト型)
小麦粉  1 1/4カップ
アーモンドプードル ¼カップ
粉砂糖 1/2カップ弱
塩 小匙1/4
冷たい無塩バター  大匙9 小さく切る
卵の黄身  1個 ほぐす

フィリング (量は一応の目安です。適当に分量や割合を変えても大丈夫です。)
マスカルポーネ  約1/2カップ
粉砂糖  約1/3カップ
生クリーム 約1/2カップ

飾り
ラズベリー 11/2パック
ブルーベリー 1パック
キルシュ 大匙1又はヴァニラエッセンス小匙1/2

グレーズ
レッドカラントのジャム  約大匙3 裏ごしする
キルシュ 小匙1-2

生地
1.フードプロセッサーにドライの材料をいれ攪拌する。冷たいバターを入れて米粒のようになるまで攪拌する。

2.卵の黄身を少しずつ入れて攪拌する。最後の卵の黄身を入れたら生地がまとまるまで攪拌する。

3.ラップに生地を取りまとめる。バターをたっぷり塗った型に置き、型に沿って伸ばす。

4.アルミホイルのピカピカの方にバターを塗って生地につけるように丁寧にかぶせ、冷凍庫に少なくとも30分入れて冷やし固める。

5.オーブンを375度F(190度C)に温めて、冷えたタルト生地を中段に入れて25分焼く。(重しを置いても置かなくともどちらでも良い。)

6.丁寧にアルミホイルと重しを取り、更に8分焼く。途中あまり焦げそうだったらアルミをフワッとかける。

7.表面が狐色になったらオーブンから取り出し、室温になるまで冷ます。

フィリング
1.マスカルポーネに粉砂糖を加えてかき混ぜる。(あまりかき混ぜすぎると固くなるので気をつける。)
2.生クリームは泡だて器又はスタンドミキサーで固くなるまで泡立てる。1/4をゴムベラでマスカルポーネに加えて混ぜる。残り全部を加えてかき混ぜ、キルシュを入れる。

アセンブリー
1.ラズベリー、ブルーベリーは洗ってからペーパータオルで水分をふき取る。
2.上記のベリー類をきれいに飾り、レッドカラントのグレーズを上からかける。

冷蔵庫に入れて冷やしてからお召し上がりください。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-07 02:19 | レシピ