やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

友達の自家製野菜  7・27・2013

庭の畑で野菜を作っている友達が、ダンボール一杯に野菜を詰めて届けて下さいました。

左上から、ロシアンケール、春菊、セロリ、胡瓜、キャベツ、ねぎ、南瓜そしてトマト。キャベツは採りがけなので、生で食べられますとのこと。

a0127398_154933.jpg

この友達からはしょっちゅう自家製野菜を頂くのですが、こんなに一度に沢山頂いたのは初めてです。畑作りは手間がかかりますから、これだけ育てるのにどれだけ労力を使ったことでしょう。

私は全く手を汚さずにこんなに沢山の立派な野菜を頂いて、嬉しいやら、申し訳ないやら。今日はこの中からどの野菜を使おうかと頭がパニック状態になりました。

とりあえず、私一人では食べきれないので、別の友達におすそ分けです。

やっと頭の中を整理して作った料理はセロリと烏賊の炒め物。セロリは立派な葉っぱはざく切り、茎は斜め切りで炒め、塩少々を振って皿にとっておきます。

a0127398_1543088.jpg

葱の斜め切り、生姜のスライス、鷹の爪を炒め、酒と塩でマリネした烏賊を水分をふき取って投入。烏賊に火が通ったら、塩と砂糖少々で調味し、セロリをもどして皿に盛ります。

胡瓜とキャベツは即席の塩漬け。絞ってからユカリで調味しました。

a0127398_1544628.jpg

南瓜のグリルは以前頂いていた南瓜で、三日前に切ったものです。今日の南瓜は採りがけなので、10日以上経ったら食べごろになります。この南瓜、とても甘くて何の調味もいりません。

a0127398_155492.jpg

胡瓜もみずみずしく種もなく、セロリもキャベツも味が濃く、どれも素晴らしく美味しかったです。お店で売られているセロリには殆ど葉っぱがついていませんが、葉っぱも香りが良くとても美味しくいただきました。

心のこもった新鮮で美味しい野菜は身も心もすっきり爽やかにさせてくれます。本当にご馳走様でした。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-07-30 01:57 | レシピ