やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

健啖家と夕食  8・31・2013

昨夕、サンディエゴに来て初めて寝苦しい夜を体験しました。何時もなら日中はどんなに暑くとも日が落ちれば涼しい風が吹き、窓を開けたままでは寒いくらいなのに、夕べはいつまでたっても暑く、風はそよりともせず、団扇を手にして寝ました。午後9時で28度Cは東京の夏に較べたらどれ程のこともないのかもしれませんが、夜になっても25度以上を長年経験していなかった私には汗が止まらないほどでした。

さて、二日ほど前、合唱の若い二人の男性メンバーと練習をし、その後夕食を共にしました。平日の夜、仕事帰りに練習をする熱心なメンバーですから、練習後にすっと出せる夕食を用意しました。

まずはメロンと生ハム。食べやすいように一口大のメロンに生ハムを巻き、楊枝にさしました。これを召し上がっている間に温めなおしたりサラダの準備です。冷たい完熟メロンが美味しかったです。

a0127398_1362635.jpg

知野ファームに行った翌日ですから、野菜たっぷりのメニューの一つはトマトとアボカドのサラダ。トマトはスライスして塩をぱらぱらと振り、その上にレモン汁、塩、胡椒、アボカドオイルのドレッシングで和えたアボカドをのせ、パセリを散らしました。

a0127398_136461.jpg

スベリヒユはフレッシュなままポテトサラダと組み合わせ。これは私が一番好きなスベリヒユの食べ方です。じゃが芋は皮付きの丸のまま茹で、皮を剥いてスライスし、温かなうちに白ワインとチキンストックを振りかけ、更にディジョンマスタードと赤ワインヴィネガー、オリーブオイルのドレッシングを半分振りかけ、ラップをぴったりとかけてそのまま室温においておきます。サーヴする前にスベリヒユをのせ、残りのドレッシングをかけます。

a0127398_137184.jpg

コーンと赤いパプリカのバター炒め。パプリカはピーラーで薄皮を剥いてからソテーします。

a0127398_1371719.jpg

メインは煮込みハンバーグ。炒めた玉葱、パン粉、牛乳、卵、塩、胡椒、オールスパイス、ナツメッグと牛ひき肉に少量の味噌をいれたハンバーグです。煮込みソースはチキンストック、ケチャップ、トマトピュレ、ウースターソース、とんかつソースに味噌もいれました。

a0127398_1373210.jpg

約700gの牛ひき肉で10個作ったハンバーグ、お二人とも4個ずつ召し上がって下さいました。このほか白いご飯も2膳、オクラのお味噌汁。デザートには前の日に作ったブルーベリーパイにアイスクリームをのせてパイアラモード。見ていて実にすがすがしくなるほどの食べっぷりでした。沢山召し上がってくださってありがとうございました。

*私が所属している「レシピブログ」の「こんだてnote」の「アンチエイジング 美白メニュー」で私が作った「ざくろとゴートチーズとオレンジのサラダ 11・3・2011」が紹介されました。お時間がある方は覗いてくださると嬉しいです。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-09-01 01:39 | レシピ