やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鰆と豆腐の煮物など和のお惣菜三品  9・28・2013

鰆を塩麹に漬けて二日。本当は半日で食べるつもりだったのですが、レストランでお腹一杯ランチを頂いたらその日の夕食は食欲なく、もう一日塩麹に漬ける羽目になりました。塩麹のよいところは長く漬けても塩辛くならないこと。

さて、この鰆はペーパータオルで水分を拭き、一口大に削ぎ切りにし、片栗粉をまぶしてサラダオイルでカリッと揚げます。鰹出し汁にみりんと醤油を入れて調味し、奴より少し小さめにきった豆腐と一緒に揚げた鰆を入れて煮ます。最後に水溶き片栗粉を入れて餡かけに。

a0127398_241358.jpg

生姜のすりおろしと木の芽を添えて食卓へ。塩麹で締めた鰆が程よい塩加減で美味しかったです。

副菜は二品。一つはネバネバ系の野菜三種の酢の物です。モロヘイヤの葉っぱは茹でて粗みじん切り。オクラもさっと塩湯でして小口切り。長芋は角切りにして全部を土佐酢で和えました。写真にはありませんが、練りわさびを載せていただきました。

a0127398_244453.jpg

もう一品はひじき。水で戻す必要もないという長ひじきを鰹だしにほぐした梅干と醤油で煮ました。最後にレモン汁をかけます。小林カツ代さんのレシピを元にしたものですが、薄味でありながら、梅干とレモン風味でとても美味しいひじきの煮物です。ひじきと言うと今までは油揚げと人参で甘辛く煮付けることが多かったのですが、さっぱりとしてお酒にも合います。

a0127398_261279.jpg

但し、私はひじきは水で戻す種類の方が美味しく思いました。どの料理も鰹の出しがきいていて、普段着ながらしみじみと美味しい食卓でした。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-09-29 02:08 | レシピ