やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

新米のご飯が進む牛肉とエリンギの牡蠣油炒め  10・15・2013

日系スーパーにはカリフォルニア産の新米が並び始めました。私は普段はそれほどご飯を食べないのですが、新米と聞くとやはり食指が動きます。丁度お米がなくなっていたので、15キロの袋を買ってしまいました。この方が小さい袋より割安なので、つい。

牛肉の薄切りは塩少々、酒、片栗粉、水少々で10分ほどマリネします。(かき混ぜるとき一方方向に混ぜると均等に行きます。)エリンギは薄切り。小さいボウルに牡蠣油(大匙2)、砂糖(小匙1)、酒(大匙1)、醤油(小匙1/2)を入れてかき混ぜておきます。分量は大体の目安ですから、ご自分の舌で調節なさって下さい。

a0127398_1455329.jpg

中華鍋を熱してサラダオイルを回しいれ、ガーリックの薄切りと牛肉を炒め別皿に取ります。鍋をきれいにして新たにサラダオイルを熱してエリンギを炒め、牛肉を戻し、牡蠣油のソースを加えてかき混ぜ、最後に青葱の小口切りを加えます。

副菜は友達から頂いた自家製のセロリと胡瓜の炒め物。こちらは甘酢で調味。鷹の爪と生姜がピリッと爽やかです。

a0127398_1461440.jpg

もう一つはセロリの葉の甘辛煮。胡麻油で炒めてから、酒、砂糖、醤油で調味した佃煮風の一品です。

a0127398_1463049.jpg

一粒一粒がピカピカ輝いている新米に合うおかずでした。




ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-10-16 01:49 | レシピ