やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鰯の炒り煮&豆腐ステーキのとろろがけ  11・21・2013

ローカルの大きめの鰯がニジヤさんで売られていました。ほかに目を惹くお魚もなかったので買い求めました。以前住んでいた東海岸の日本食料品店に比べれば海鮮食材の種類は豊富ですが、日本のように旬のお魚というのがはっきりしません。

さて、この大振りの鰯を炒り煮にしてみました。鱗と尻尾、頭と内蔵をとり、水分を拭いて多めのサラダオイルで炒めます。鍋にだし汁、酒、醤油、酢、皮のままの生姜の薄切り、梅干しを入れて煮立ったら炒めた鰯を加え、汁がほとんどなくなるまで炒り付けるようにしながら、中火で煮ます。

a0127398_2133479.jpg

最初は薄味と思っていても、汁がなくなる頃にはちょうど良い濃さになっています。お酒にもご飯にも合うおかずです。

副菜はセロリと人参の酢の物。米酢、砂糖、塩、ごま油の調味の私の定番です。

もう一品は豆腐ステーキ。最近はブログをお休みしていますが、素敵なお料理やお菓子がお得意のnyonyamammyさんから教わったものです。

a0127398_2135849.jpg

nyonyamammyさんは鉄のステーキ皿でお作りになりますが、私は持っていないので、今回は小さいフライパンで作りそのまま食卓にのせました。

水切りした豆腐を表面がきつね色になるまで焼き、余分な油を拭き取り、麺つゆをまわしかけ、擂り下ろした長いもに卵を加えて流し入れます。ふつふつとして、卵が固まりかけたら出来上がり。熱々でとても美味しい一品です。

a0127398_2143562.jpg

nyonyamammyさん、どうしていらっしゃるかしら?



ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-11-22 02:19 | レシピ