やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

豚とろろ鍋&チーズスフレケーキ  12・6・2013

サンディエゴも朝晩は冷え込むようになってきました。寒いときはやはりお鍋。一人ですから色々な種類を入れることは出来ませんが、冷蔵庫に少しずつ残っている食材をかき集めて、とろろ鍋にしてみました。

a0127398_3482127.jpg

昆布と鰹だし汁に酒、みりん、醤油で調味した中に具材を入れ、最後に長芋の擂り下ろしを加えます。小鉢によそって、七味唐辛子を振りかけて頂きます。

a0127398_3484299.jpg

とろみのついたお肉や野菜とお汁が熱々で実も心も温まります。とても熱くなるので、やけどにご注意ください。

ご飯を入れてお雑炊にしたかったのですが、合唱のパートの指導があるので腹八分目にして、お汁は次の日のお昼用に取っておきました。

そして、これは今日のお昼に作ったお雑炊です。生椎茸とお豆腐を足して、卵をかけ、刻みネギと三つ葉を添えて。とても美味しかったです。(後で気づいて、挽きたて黒胡椒をふりかけました。)

a0127398_5482258.jpg

話が前後しますが、練習が終わって、皆で頂くデザートは恒例になりつつあります。この日はチーズスフレケーキ。レシピはクックパッドのパティシェママさんのものですが、アメリカのクリームチーズの大きさに合わせ、量など少し変えましたので、自分用の備忘録として下にレシピを記しました。

a0127398_349196.jpg

このケーキは何回も作っていますが、いつも皆さんに好評です。今回も皆さん美味しいを連発して下さいました。パティシェママさん、どうもありがとうございました。


チーズスフレケーキ
レシピ:クックパッドのパティシェママさんのレシピをアレンジ
材料 8インチ(20センチ)の丸形 
   カップはアメリカサイズの250ml です


クリームチーズ 1パック(225g)
生クリーム  カップ1/4 (75ml)
プレーンヨーグルト カップ1/4 (75ml)
卵  大3個 黄身と白身に分ける
粉砂糖  カップ1/2 (約80g)
レモンの皮の擂り下ろし 1/2個分
レモンジュース 1/2個
小麦粉 大さじ3+小さじ1
ポテトフラワー 大さじ3+小さじ1
塩 ひとつまみ

1.ケーキの型にバター(分量外)を塗り、パーチメントペーパーを底と側面に貼る。

2.オーブンを350度F(170度C)に温めておく。

3.クリームチーズをレンジで1分温めて柔らかにし、泡立て器でクリーム状にする。生クリーム、ヨーグルトを加えて滑らかになるまでかき混ぜる。

4.卵の黄身を加えてかき混ぜ、粉砂糖を半分加え、レモンの皮とジュースも入れ、更に滑らかになるまでかき混ぜる。粉類を入れ、更にかき混ぜる。

5.卵の白身をスタンドミキサーで塩ひとつまみを入れて泡立てる。残りの粉砂糖を加え、しっかり角が立つまで撹拌する。(メレンゲ状にする。)

6.メレンゲの1/3を4に加えてゴムベラで切るようにかき混ぜる。残りのメレンゲを2回に分けて、メレンゲをつぶさないようにフワッとかき混ぜて、型に流し込む。とんとんと型を打ち付けて、気泡を抜く。

7. 底が外れるタイプの型の場合は一回り大きな型(底が外れないもの)に入れ、キッチンタオルを敷いた鉄板の上に置く。オーブンの中断に入れてからお湯を鉄板に注ぐ。

8.15分後にオーブンの温度を225度F(110度C)に下げる。更に15分から20分焼く。表面がひび割れるようになったら火を止めて、オーブンに入れたまま10分置く。(真ん中に串を刺すと、少しついてきますが、ひび割れていて、ついてくるものがとろっとせずに固まり状になっていれば大丈夫です。)

9.型に入れたまま冷まし、冷めたら冷蔵庫でしっかり冷やす。(一晩は置いた方が良いようです。)

10.切り分けるときはナイフを熱いお湯にくぐらせてから使う。

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!

ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-07 03:52 | レシピ