やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

里芋とジャガイモのスープ

このところ寒い日が続いているサンディエゴです。天気はよいのですが、風が冷たい!とは言うものの、雪や氷に悩まされている地方の方々に比べたら、贅沢な不平です。

ともあれ、寒いときは温かくなるものが欲しくなります。冷蔵庫の野菜ケースの中を物色して見つけた2個の里芋。それだけでは足りないのでじゃが芋を足してスープを作りました。

タマネギ(半個)のみじん切りをバター(大さじ1弱)で炒め、乱切りにした里芋(2個)、じゃがいも(中1個)を加えます。里芋は塩をまぶしてぬめりを取るだけ。水と牛乳(両方で約500ml) で煮て柔らかになったら、ミキサーでスムーズにします。塩と白胡椒で調味し、更に牛乳(または生クリーム)で濃度を調節します。お皿に盛ってから、パセリのみじん切りを散らしました。

a0127398_228167.jpg

里芋のぬめりがコーンスターチのような役割を果たし、とろっと冷めにくいスープになります。やけどをしないようにお気をつけください。(今回はじゃが芋のお陰で、色が黄色がかっています。里芋だけの方が白い色がきれいになります。)

メインは鮭のソテー。一緒にグレープトマトもソテーし、後で白ワイン、ケイパー、オリーブ、アンチョビペーストでソースを作ります。ミニトマトを丸ごとソテーするのは彩りだけでなく、アンチョビやオリーブの味の濃さを緩和する働きがあります。

a0127398_2283399.jpg

前回作ったものと違い、ケイパーもオリーブも切らずにそのままとちょっと手抜きです。レモンの皮も入れ忘れました。というのも、実は不注意からフードプロセッサーの刃で左手の薬指を切ったので、なるたけ包丁を使いたくなかったのです。

a0127398_2285197.jpg

サラダはこの時期の私の定番、春菊と柿と石榴。ドレッシングは蜂蜜とレモン、オリーブオイル、少量の塩です。お友達の自家製春菊は柔らかで香りが高く、茎も柔らかだったので、刻んでサラダに入れました。本当においしい春菊です。どうもありがとうございました。

a0127398_229252.jpg



「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-11 02:34 | レシピ