やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

タイレストラン sab-e-lee 再訪

11月に娘と訪れて美味しさを再認識したタイ料理のレストラン、サベリー。昨日はいつもの仲間4人でランチに訪れました。

タイ料理にあまりなじみの無い方もいましたので、無難に前回オーダーして美味しかった3品に加えて、スープと写真を見て急に私が食べたくなった鶏の唐揚げ、全部で5品。

最初に出て来たのはパパイヤサラダ。しなっとしていながら、シャキシャキ感のある不思議な食感。パームシュガーの甘さとライムの酸っぱさが心地良い。

a0127398_304457.jpg

ヌードルのkai kua。パッドタイのように甘くないのが良いですね。

a0127398_311988.jpg

カリッとあがった骨付き鶏の唐揚げ。ピンクの少し甘いソースがタイらしさを出しています。これが唯一辛くない料理でした。

魚のスープ(tom yum soup)。他のものを食べているうちにぬるくなってしまいましたが、タイバジルの香りが良く美味。魚は多分cat fish (なまず)。ナマズと聞いてちょっとビビった方がいますが、タイ料理にはよく使われる魚です。

a0127398_31337.jpg

最後に出て来た鴨のラーブ。ローストした鴨を細く切り、ライムやナンプラー、タイチリなどスパイシーな香りと複雑な味のするいかにもタイの料理。

a0127398_314731.jpg

皆さん美味しいを連発して、完食しました。ちなみに辛さはすべて1−10の3です。

食後は私の家に集まって二日前に作ったフルーツケーキとコーヒーでお喋り三昧。とても楽しい一日でした。


「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-12 03:03 | レストラン