やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

クリスマスカラーの夕食ーマグロとアボカドソース&ビーツの葉のスープ

クリスマスも間近。クリスマスカラーの赤と緑で少々遊んでみました。

マグロのお刺身の上に香菜とピンクペッパーをのせ、アボカド(半個)はライムの汁(半個分)と一緒に裏ごししてピュレに。柚子胡椒(小さじ1/4位)を混ぜて絞り出し、ピンクペッパーを上に。

a0127398_2492385.jpg

残った半分のアボカドはやはりライムジュースと香菜のみじん切り、柚子胡椒で和風ワカモレ。

a0127398_2493731.jpg

マグロのお刺身はお醤油で食べるのが私は好きです。アボカドとマグロの相性は抜群ですね。アボカドの色が山葵のように見えます。

a0127398_2501858.jpg

a0127398_2503473.jpg

ビーツの本体は別のもの(後日アップ予定)に使ったので、残った葉っぱでスープにしました。

玉葱(1/4個)とガーリック(1−2片)のみじん切りをオリーブオイルで炒め、ざく切りにしたビーツの葉とじゃが芋(中1個)の角切りを加え、二日前に作った煮豚を茹でた汁(3−4カップ)を加え、じゃが芋が柔らかになるまで煮ます。赤いビーツの茎で、スープはきれいな色になります。

a0127398_2505240.jpg

最後にこれもまた一昨日作ったアーモンドケーキに添えたクレームフレシェをのせました。クレームフレシェは生クリームを発酵させたものなので、少し酸味があります。ボルシチも最後にサワークリームをかけるように、このスープにも少し酸味のあるクレームフレシェはとても合いました。

a0127398_2519100.jpg

ちょっと遊び心のある楽しく美味しい夕べの食卓でした。

*クレームフレシェは生クリーム(超殺菌)250mlに大さじ2のプレーンヨーグルトをかき混ぜて、室温に18−24時間置きます。とろっとしたら冷蔵庫で保管。1週間は持ちます。ケーキにかけたり、スープにのせたり、市販品もありますが、自家製のものは簡単ですがとても美味しく出来ます。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2013-12-23 02:52 | レシピ