やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

三種類の柑橘類とラムレーズンのマフィン  1・8・2014

朝食はほとんど毎日のようにトーストを食べます。でも、やはり時には違ったものが欲しくなります。昨夜、寝る前になって冷凍のトーストパンしかないことに思い当たり、一番暇な水曜日ですから、朝食にマフィンを作ることにしました。

a0127398_1591869.jpg

冷蔵庫のものをあれこれ思い返しながら考えついたのが上記のマフィンです。オレンジ、レモン、柚子のジュースに先日干し柿と一緒に即席和菓子にした柚子の砂糖漬けとクリスマスのフルーツケーキに使ったラム酒に漬けたレーズンも入れて、香り高いマフィンになりました。

a0127398_1593193.jpg

私は市販のマフィンは口の中でお団子になるので好きではありませんが、これはとても美味しく出来ました。バターを塗っても、もちろんそのままでも良いです。

a0127398_1594283.jpg

毎朝お決まりのカプチーノと共にちょっと優雅な朝食になりました。


三種類の柑橘類とラムレーズンのマフィン
レシピ:Dorie Greenspan [Baking from my home to yours]を参考にして私がアレンジしました。
材料(マフィン型6個分):カップはアメリカサイズの250ml


砂糖  カップ1/4弱
オレンジの皮の擂り下ろし 半個分(出来ればオーガニックか無農薬)
小麦粉 カップ1
ベーキングパウダー  小匙11/4
ベーキングソーダ   小匙1/8
塩  ひとつまみ
オレンジジュース、レモンジュース、柚子ジュース 合わせてカップ1/2
無塩バター  大さじ4 溶かして冷ます
卵  大1個
柚子の砂糖漬けとラムレーズン 合わせてカップ1/3

1.オーブンを190度C(375度F)に温める.マフィン型にサラダオイルかバターを塗り、紙のマフィン型を入れる。

2.砂糖とオレンジの皮のすりおろしを大きなボウルに入れて香りが出て、砂糖が湿るまで指をすり合わせながらかき混ぜる。

3.2のボウルに粉、ベーキングパウダー、ベーキングソーダ、塩をいれてかき混ぜる。

4.別のボウルに溶かしバター、柑橘類のジュース、卵を入れて良くかき混ぜる。

5.4を3に入れてかき混ぜる。かき混ぜ過ぎない方が良い。柚子の砂糖漬けとレーズンを入れてかき混ぜ、マフィン型に均等に入れる。

6.オーブンの中段に入れて、約20分、竹串を中央に刺して何もついて来ないようになるまで焼く。

7.ラックに移して5分は置く。

作ったその日が一番美味しいですが、ラップに包めば次の日も大丈夫です。2ヶ月冷凍もできます。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-09 02:01 | レシピ