やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

慈姑の煮物  1・11・2014

年末には出回っていなかった慈姑をニジヤさんで見つけました。慈姑は「芽が出る」の縁起物。お節に入れることは出来なかったけれど、まだお正月(一月)ですから、慈姑を食卓にのせました。

a0127398_2193110.jpg

慈姑は縦に皮をむいて酢水に漬けて、別の酢水で竹串がすっと入るくらいまで煮ます。鰹だし汁に醤油を入れて慈姑、三角に切った油揚げ、人参を落としぶたをして煮、最後の方でみりんと少量の砂糖を入れて、絹さやを加えます。

a0127398_2194487.jpg

ブリのカマの塩焼き、マグロのやまかけ、大根葉と干しえびの炒め煮(胡麻油で炒め、お湯で戻した干しえびを汁ごと加え、砂糖と醤油で味付け)。思いっきりの和食。こんなに食べられるかしらと思っていたのに、完食。和の食材が簡単に手に入ることに感謝。ご馳走さまでした。



「染みわたる♪あったかおでん」コーナーにレシピを掲載中!

「クリスマスは!手作りスイーツ」コーナーにレシピを掲載中!

「無形文化遺産決定!ずっと残したい我が家の和食レシピ」コーナーにレシピを掲載中!


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-01-12 02:20 | レシピ