やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

セロリとアボカドのフライ&白菜のコールスロー

イタリア料理にしようと思って買っておいた豚のフィレ肉。作る直前になって気が変わり、カツを揚げることにしました。

カツを揚げるだけでは余ってしまう卵やパン粉を無駄にしないように、大きな束でしか売っていないためにまだ沢山あるセロリ、サラダにするために買ったアボカドも一緒に揚げてみました。

a0127398_2214468.jpg

セロリは筋を取り、10センチの長さに切って柔らかに塩茹でします。水分を拭いて、パン粉をつけず、小麦粉、卵、コーンスターチの順につけて揚げました。

フィレカツはトンカツソースで、セロリとアボカドは塩こしょうで頂きました。

副菜のサラダは白菜のコールスロー。白菜(中7−8枚)の軸は縦に、葉っぱは横に千切り。5センチ程の人参も千切り。塩(ひとつまみ)を振ってかき混ぜ、しんなりしたら手でギュッギュッとしっかりもみ、水分がかなり出て来たら両手で絞ります。出て来た水分は捨てます。

a0127398_222251.jpg

レーズン(大さじ1)を加え、砂糖(小匙1)、米酢(小匙1)、サラダオイル(小匙2)を加えてかき混ぜます。彩りにお皿に盛ってからパセリを散らしました。この分量は二人分です。調味の量は一応の目安ですから、ご自分の舌で確認しながらどうぞ。

a0127398_2221847.jpg

久しぶりのフィレカツも白菜のコールスローも爽やかで、両方とも美味しく頂きました。



「シャキシャキ食感!水菜のレシピ」コーナーにレシピを掲載中!



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-02-13 02:23 | レシピ