やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

蕪と豚肉の煮物

このところ野菜とお肉やお魚の煮物ばかり作っていますが、夕べもお惣菜の煮物料理になりました。昨日は少し気温が下がったこともあり、温かなものが欲しくなったのです。

蕪は小さかったので、皮もむかず半分に切り、水、鰹だし汁(この日は液体しろだしを使いました。)、日本酒、少量のみりんと醤油の中で落とし蓋をして柔らかに煮ます。豚肉の薄切り(今回はしゃぶしゃぶ用)を入れて、煮えたら一旦すべてを引き上げます。灰汁を取り、蕪の茎を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけて、蕪と豚肉の上にかけ、生姜の千切りをのせました。

a0127398_2531829.jpg

和風サラダは大根、鉢植えの春菊、油揚げ。冷凍しておいた油揚げはそのままじっくり網で焼きました。出てくる油はペーパータオルで上から叩くようにしてとります。ドレッシングは蜂蜜(小匙1/2)、リンゴ酢(小匙1)、醤油(小匙1/2)、サラダオイル(小匙2)の割合です。分量は大体の目安ですので、お好みで変えて下さい。

a0127398_2533421.jpg

じゃこは普通に大根おろしと。

a0127398_2535127.jpg

今の時期の蕪と大根は本当に美味しいです。南カリフォルニアでは両方ともほぼ一年中出回っていますが、やはり旬というのはあるようです。手間のかかる料理ではありませんが、ほっとする夕食でした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-02-26 02:56 | レシピ