やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

色々に楽しめるココナッツ入りバナナケーキ

友達からバナナを頂きました。丁度私もバナナを買ったばかりです。案外バナナはすぐに熟すので、買いだめはしません。冷凍という手もありますが、冷凍庫に入れると安心して忘れてしまいがち。そこで、朝食にも良いバナナケーキを作ることにました。

娘が子供だった頃はおやつにバナナブレッドを良く焼いたものでしたが、最近はとんとご無沙汰です。栄養価が高いのに低カロリー、低価格、庶民の味方のバナナはケーキも素朴なレシピにしました。

a0127398_2401079.jpg

ちょっと小腹がすいたときや、勿論朝食にも甘み控えめで香り高いバナナケーキはうってつけです。

デザートにしたいときはホイップした生クリームやアイスクリームをかけても良いでしょう。

a0127398_240253.jpg

夜に合唱のパート練習にいらした皆さんにお出しましたが、幸い好評でした。

一切れ残ったケーキは朝食です。角切りにしたバナナケーキ、バナナのスライス、苺にヨーグルトとメープルシロップをかけて、カプチーノと共に、洒落て美味しい朝食になりました。

a0127398_2411684.jpg

このレシピの原題は[Lots-of−ways Banana Cake]。この名が示す通り、色々に楽しめる使い出のあるケーキです。


色々楽しめるココナッツ入りバナナケーキ
レシピ:Dorie Greenspan [Baking] 参考にして少し私がアレンジしました。
材料 (23センチのケーキ型1個)
カップはアメリカサイズの250ml


小麦粉  11/3カップ
ベーキングソーダ 小匙5/8
塩 小匙1/4
ナツメッグ  小匙1/4
無塩バター  大匙6 室温にしておく
ライト・ブラウンシュガー 1/2カップ
砂糖  1/4カップ
卵 大1個 室温にしておく
バニラエッセンス 小匙3/4
ラム酒  大匙1
熟したバナナ 2本 マッシャーでレモン汁1/3個分と一緒に潰しておく
プレーンヨーグルト 1/4カップ
有糖ココナッツ (軽くローストする)、レーズンと合わせて1/2カップ
 (召し上がった皆さんによるとレーズンの部分が美味しいということですので、レーズンを1/2カップ、ココナッツを1/2カップにしても良いようです。)

ラムシロップ
水 1/3カップ
砂糖 1/4カップ
ラム酒 1/4カップ

1. オーブンを180度C(350度F)に温める。

2. ケーキ型にバターを塗り、小麦粉を軽くはたく。

3.小麦粉、塩、ベーキングソーダ、ナツメッグをボウルに入れてかき混ぜる。

4.バターがクリーム状になるまでスタンドミキサー(パドルのアタッチメント)などでかき混ぜ、砂糖類を加え、更に良くかき混ぜる。卵を加えかき混ぜ、バニラエッセンスとラム酒を入れて更にかき混ぜる。マッシュしたバナナを加えてかき混ぜる。

5.1/3の小麦粉、1/2ヨーグルトと粉類とヨーグルトを交互に加えてかき混ぜる.(最後は粉類)

6.ココナッツやレーズンをゴムベラで丁寧にかき混ぜ、型に流し、オーブンの中段に入れる。

7. この間にラムシロップを作る。水と砂糖を火にかけ、砂糖が溶けたら煮立てて止める。ラム酒を加えて冷ます。

8.40−45分、きれいな狐色になり、中央に串を刺して何もついて来ないようになったらオーブンから出す。

9.熱いうちに刷毛でラムシロップを塗り、ラックに置く。5分経ったら型から出してラックの上で冷ます。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-03-22 02:45 | レシピ