やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

シーフードシチュー

冷蔵庫の中身が乏しくなって来たので、買い物に行かねばと思い、夕食に何が食べたいのか、自問自答します。洋風?和風?魚系?お肉系?頭の中で色々な献立を思い浮かべながら、そう、今日はシーフードのシチューにしよう、と思い立ちました。

夕べ使ったシーフードはキンキ、海老、アサリ。野菜はじゃが芋、人参、青ネギ、マッシュルーム、スナップエンドウ。

シチューの材料に決まりはないので、有り合わせのものを彩りよく入れればそれで良し。

魚の頭でストックを作りたかったのですが、魚を丸のまま一尾買うと、一人分ですから、他のシーフードは必要ありません。なるたけなら、何種類か入れたいもの。

鯛の頭が半分に切ってパックされていましたが、流石鯛だけあって、それだけで4ドル近いお値段です。

このような訳で、ストックは冷凍してある自家製チキンストックを使いました。ローリエ、レモンの皮、擂り下ろした生姜、白胡椒を入れて5分程煮てから、じゃが芋と人参を加えて柔らかになるまで煮ます。

a0127398_2191427.jpg

野菜類を引き上げて、砂出ししたアサリを入れ、ふたが開いたら引き上げて身を取り出します。魚とエビ、半分に切ったマッシュルームと青ネギ、スナップエンドウを加えて、煮えたら先ほどの野菜類を戻して温め、アサリの身を戻し、お皿に盛ります。

アイオリソースを添えて、美味しいシチューになりました。このレシピはDorie Greenspanさんのものに少しアレンジを加えました。

a0127398_2161725.jpg

サラダはフェンネルとブラッドオレンジ。塩胡椒、シャンペンヴィネガー、オリーブオイルのオーソドックスなドレッシングです。最後に黒いマスタードシードを散らしました。

a0127398_216299.jpg

私はたとえサラダに果物を使っても、デザートとしてまたフルーツを食べるのですが、夕べはラズベリーに少し手を加えてみました。

ラズベリー(1−11/2カップ)、プレーンヨーグルト(1/4−1/3カップ)、砂糖(小匙1)をフードプロセッサーにかけて、ラズベリーの種を取るために裏ごしします。シャンボール(又はキルシュ)を小匙1程加えて、冷蔵庫で冷やします。

a0127398_2164156.jpg

カクテルグラスのようなものに注ぎ、ラズベリーとミントで飾ります。裏ごしが少し厄介ですが、手軽にできて爽やかなデザートです。これはJacque Pepinさんのレシピに少しアレンジを加えたものです。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

[PR]
by Mchappykun | 2014-03-28 02:20 | レシピ