やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

驚きの卵の調理法

友達が新鮮でおいしい卵が2ダース手に入ったからと、1ダースもお裾分けして下さいました。

様々な色の卵。自然の大地を踏みしめて育った鶏の卵たち。

a0127398_392626.jpg

割ってみると、こんもりとした黄身。

a0127398_394098.jpg

最初はサニーサイドアップ。目玉焼きです。トーストにのせて食べました。美味しい!

a0127398_310053.jpg

デザートも作りましたが、それは次の機会に。

そして、これからが本題。驚きの調理法です。

卵を頂いた翌日、私の大好きなDorie Greenspanさんのブログがアップされました。題名は「L’Ouef Neuf」。卵の新しい調理法という英語の副題がついていました。なんと言う素敵なタイミングでしょう。

新しい調理法とは、驚くことにエスプレッソマシーンのスティーム・ワンドを使うのです。カプチーノを作るときのように、牛乳をフロストする要領で卵を調理します。

a0127398_3103460.jpg

私は牛乳をフロストしたカップを洗わず、牛乳も少し入ったまま、卵を割り入れてほぐし、スティームしました。

バターもオイルも使わずに、フワフワのスクランブルエッグが出来上がりました。ほんの少しの塩と白胡椒だけで、トーストにのせて頂きましたが、とても美味しかったです。

a0127398_310584.jpg

Greenspanさんはリコッタチーズにチャイブとパセリ、レモンゼストを混ぜ、オリーブオイルをたらして召し上がったそうですが、素敵な朝食や前菜になること間違い無しです。

a0127398_3124031.jpg

たった一つの問題は、スティーム・ワンドの中が卵で詰まって、洗うのに少し骨が折れることです。でも、それくらいのこと、この美味しさと手軽さの前には小さな問題でしかありません。

エスプレッソマシーンをお持ちの方は、是非お試しください。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-04-12 03:14 | レシピ