やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

塩の華さんの「ふんわりしっとりレモンケーキ(Moelleux au Citron)」

いつも美しく美味しそうな料理をなさるフランスにお住まいの塩の華さん。ブログを拝見したときから作ってみたかった「ふんわりしっとりレモンケーキ(Moelleux au Citron)」。我が家の庭になったマイヤーレモンを使って、昨日やっと作りました。

今年は摘果したので幾分大きめになったマイヤーレモン。皮が薄く香りが高くジューシーです。

a0127398_2224958.jpg

思った通り、レモンの香り高いとても美味しいケーキでした。合唱のパート練習の後にお出ししましたが、皆さんにも大好評。塩の華さん、素敵なレシピをありがとうございました。

a0127398_2231376.jpg

塩の華さんのレモンケーキは中がトロッとしています。クリーム状のそこがとても価値のあるケーキだと言うことですが、私は残念ながら焼き切ってしまいました。でも、それでもとても美味しいケーキです。

a0127398_2232469.jpg

さて、ここからは私の備忘録です。

塩の華さんのレシピではベーキングパウダーが11gとありました。11gはかなりの量で、私は120gの小麦粉の量でこれ程のベーキングパウダーを使ったことがありませんので、思いきって量は5g(小匙1と1/2)にしてみました。

また、私のオーブンは大体普通のオーブンより早くに出来上がるので、焼き時間18分で様子を見たのですが、表面に全く焼き色がついていません。それで、更に2分後、20分経ったところで串を真ん中に刺したところ、もう既にすっかり中まで焼けていました。

慌てて出して、ラックで冷ましました。

塩の華さんの写真を見ますと、表面にきれいな焼き色がついています。オーブンは一台ずつ癖がありますから、温度と焼き時間を調節して、また、ベーキングパウダーの量も研究して再度挑戦し、塩の華さんのケーキのように中がトロッとしたケーキを作ってみたいと思いました。

でも、再度言いますが、中まで焼けても、ふんわりしっとりの素晴らしく美味しいケーキであることには間違いがありません。このケーキを召し上がった合唱の方が、「どうやったらこんなにふんわりなのにしっとりできるの?」とおっしゃいましたから。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-04-19 02:25 | レシピ