やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

塩の華さんのルバーブのコンフィチュール

大分前のことになりますが、フランスのラロシェルにお住まいの塩の華さんが、若いルバーブを使って緑色の素敵なコンフィチュールを作っておいででした。

私はそれまで、ルバーブは赤いものと思っていたので、緑色のものを見て吃驚しました。

調べると、種類にもよるようですが、赤いルバーブも若いときはピンクや緑だったり、屋外で育つと緑色になり、温室で育てられたものは赤くなるようで、大体は緑色のものは甘みがあり、酸っぱさもマイルドで、コクがある、と出ていました。

先日、日系のオーガニックの農場、知野ファームで緑色のルバーブを見つけ、早速買ってコンフィチュールを作ってみました。(ルバーブは収穫したらすぐに調理した方が良いようです。)

a0127398_218611.jpg

塩の華さんがお使いになったのは1400gのルバーブですが、私は4本、計ると310gです。ほぼ1/5。砂糖を150gを入れて作りました。

薄皮をむいて砂糖とレモン汁(半個分)を加えてかき混ぜ、4ー5時間置くと、こんなに水分が出てきました。

a0127398_2182375.jpg

中火と弱火の中間にしてかき混ぜながら灰汁を取リ、約20分。かなり煮詰まったところで、火を止めてレモンのゼスト(半個分)を加えました。

340g入りのジャムの瓶に7分目程のコンフィチュールの出来上がり。

a0127398_2184124.jpg

冷蔵庫に一晩置いたら、大分固くなったので、もっとトロトロのうちに火を止めても良かったようです。

ほんの少し野性味のある甘酸っぱさがとても美味しいコンフィチュールです。

毎朝トーストにつけて食べていますが、デザートには冷凍しておいたヨーグルトケーキにマスカルポーネと一緒に頂いてみました。

a0127398_2185922.jpg

とても洒落て美味しいデザートになりました。

塩の華さん、いつも素敵なレシピをありがとうございました。

*アメリカではルバーブは野菜ではなく果物の範疇にはいるのだそうです。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-05-07 02:23 | レシピ