やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

鶏ひき肉と南瓜の煮物

昨日に続いて今日も簡単にできる夕食のご紹介です。昨夕は聞いておきたいセミナーに出席するので、帰ってから夕ご飯を食べようと事前に大方作って置きました。しかも買い物に行かず、冷凍庫と冷蔵庫にあるものを使って。

醤油(大匙1)、酒(大匙1と1/2)、みりん(小匙1)、砂糖(小匙1/2)を鍋に入れ、煮立ったら中火で生姜の薄切り(皮付きのままで良いです、4ー5枚、すっても良いでしょう)と鶏ひき肉をポロポロになる様に炒り煮します。火が通ったら一口大に切った南瓜(皮付きのまま)を入れ、水(約1カップ)を加え、中火よりやや弱めの火で蓋をして煮込みます。途中時々ひっくり返しながら、南瓜が煮えるまで。(途中で水分が無くなったらお湯を加えます。)

a0127398_2323376.jpg

このレシピは小林カツ代さんの「アッという間のおかず」を元に私流に少しアレンジしたもので、お弁当にも向くお惣菜です。最後に三ッ葉をのせました。温かなサンディエゴでは三ッ葉が鉢植えの中で一年中緑なので、とても重宝します。

a0127398_2114964.jpg

副菜は豆腐の煮奴。昆布を敷いたお鍋でお豆腐を茹で、鰹だしに濃い目のお吸い物くらいの醤油を入れ、水溶き片栗粉で餡にしたものをかけ、生姜のすりおろしと青紫蘇の千切りをのせます。夏でも冷や奴ばかりより、たまには温かなものもお腹が喜びます。

a0127398_212235.jpg

フルーツトマトはそのまま齧っても甘く美味しくなりました。

夕べは余程一人で夕食をどこかで食べて来ようかとも考えたのですが、簡単でも家でゆっくり食べて良かった、と思ったのでした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-07-17 02:13 | レシピ