やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

夏の和食 &「7月のお料理会〜夏野菜を使ったタパス風7種〜」が こんだてnoteに選ばれました


昨日の土曜日はいつもの仲間のランチミーティングがありました。イタリア料理のお店でランチを頂いた後、ホスト役のお宅でデザートと話し合い。話し合いとは名ばかりで、決めることはほとんどなく、雑談ばかりで笑いの絶えない楽しい会です。


レストランでランチを頂くと、どうしてもその日の夜はさっぱりしたものが欲しくなるので、前日に材料は揃えておきました。

一つは冷や奴。暑いときの冷たい冷や奴は生き返るような心地になります。冷や奴はお豆腐の質が一番大事。有り難いことに南カリフォルニアにはお豆腐を作っている所があります。Meiji Tofuです。値段も高めで日持ちもしませんが、とても美味しいお豆腐です。

a0127398_1412192.jpg

夕べ使ったのは汲み出し豆腐。絹、木綿、時には笊豆腐もあります。大振りのスプーンですくって、紫蘇の葉と生姜、茗荷を薬味に、蕎麦つゆをかけて頂きます。

a0127398_1413765.jpg

前の日にセヴィチェにしたシマスズキのお刺し身の半分は、昆布締めにしておきました。これを翁和えにして、山芋とオクラと一緒にポン酢で頂きます。薬味は穂紫蘇と茗荷。

a0127398_1415137.jpg

野菜は茄子とピーマン、パプリカのしぎ焼き。赤いパプリカが、地味な食卓を明るくしてくれました。

a0127398_142530.jpg

そして、鰻の肝の串焼き。これは土用の丑の頃だけ出回る日本からの輸入物です。出来合いですが、鉢植えの木の芽を添えて美味しく頂きました。

a0127398_1421774.jpg

火を使ったのはしぎ焼きだけ。出来合いのものも使ったので30分もかからずに準備できた夏らしい、でも精もつく食卓でした。

a0127398_1422817.jpg

さて、私のコーンの冷製スープの「7月のお料理会〜夏野菜を使ったタパス風7種〜」がこんだてnoteに選ばれました。お時間のある方、覗いてみて下さい。

暑い夏こそ
しっかり食べよう!






選んで下さった白くまさん、ありがとうございました。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-07-28 01:44 | レシピ