やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

名残の青紫蘇と紫蘇の実の塩漬け

真夏の暑さと共に段々元気が無くなり、穂紫蘇が出て、遂に今年の紫蘇も終わってしまいました。

案外沢山出てきた紫蘇の実は塩漬けに。色々な方法がありますが、私は婦人之友社出版の「おいしい漬け物」のレシピを参考にしました。

a0127398_1275490.jpg

紫蘇の実を一晩水に漬け、汚れなどを取り除き笊に取り、紫蘇の実の約10%(本には15ー20%とあります。)の塩をまぶし、笊に入れたまま一晩重石をして水分を取って、瓶に詰めました。食べるときは水に漬けて塩を抜きます。

a0127398_128775.jpg

最後に残った小さな紫蘇の葉は前の日に食べきれなかった蛸とパスタに。

指先大に切った蛸をオリーブオイル(バターでも良いでしょう)で炒め、白ワインと胡椒を振りかけ、醤油をたらし、パスタに絡めます。最後に千切りの青紫蘇。ガーリックを入れても良いのですが、午後に生徒さんが来るのでやめました。

a0127398_128322.jpg

前年の種がこぼれて自然に生えてきた青紫蘇。今年もずいぶん役に立ってくれました。紫蘇の終わりは夏の終わり。なんだか寂しい気がしますが、紫蘇さん、来年もまた生えて来ることを期待していますよ。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-09-12 01:30 | レシピ