やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

日本から空輸の生秋刀魚

サンディエゴの日本食料品店にも生秋刀魚が入荷されました。日本からの空輸です。先日は1尾$8.99だったのですが、昨日は$6.99。それでも高いですが、2ドルも安くなっているので、恐らく今年最初で最後と思われる生秋刀魚を買い求めました。

空輸ものしかないアメリカの生秋刀魚は高級魚です。東海岸に住んでいたときは冷凍物しか手に入りませんでしたから、流石カリフォルニアです。

洗ってからパラパラと塩をして15分。再度流水で洗い、今度はしっかり水気を拭き、片面に飾り包丁を入れ、また塩をします。夕べはフライパンで焼いてみました。

パーチメントペーパーをフライパンに敷き、熱くなったら片側4ー5分ずつ。途中油が出て来たらペーパータオルで拭き取ります。魚網で焼くよりは煙が出ません。

a0127398_134582.jpg

大根おろしとレモン汁をかけて、とても美味しかったです。

でも、気のせいかもしれませんが、私には魚網器で焼いた方が美味しいように思います。私の友達には備長炭を買い、外で焼いた方がいます。外国では生秋刀魚にそれくらい敬意を表する気持ちになるのです。

副菜は万願寺唐辛子と素干しのアミエビの炒め煮、とtanaさんから教わった油揚げの葱味噌挟み

a0127398_1351978.jpg

そして松茸ご飯。昆布だし汁に酒と塩を入れてご飯を炊き、炊きあがったら松茸を入れて蒸らすのが私のやり方です。蓋を開けるとフワッと香る松茸の香りは何とも言えません。

外国にいてもこのような食事が出来るカリフォルニアは、本当に日本人にとって住みやすい所です。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-09-15 01:36 | レシピ