やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

レモンババロアケーキ

一昨日の友達とのお好み焼きパーティーに持参したデザートのご紹介です。

a0127398_155517.jpg

涼しくなったとは言え、まだ秋風がたつほどではなく、お好み焼きの後でもすっとお腹に入るデザートとして、レモン風味のものを作ろうと思っていました。

a0127398_161152.jpg

あちこちのサイトや手持ちの本を見ながら、30年以上も使っているJulia Childの[Mastering the Art of French Cooking]の本と、ネットの「Bob & Angie」の両方を組み合わせ、私流のやり方も加味したレシピです。

a0127398_162638.jpg

マイヤーレモンを使ったので酸味もマイルドで、レモンの風味の良い、しかも甘さ控えめのすっきりした味わいになりました。


レモンババロアケーキ
材料 (直径約20センチのケーキ型、底が外れるもの 1個分:8人分)
   普通のレモンを使う場合や酸味の強いものを好まない方はレモン汁の量を減らして下さい。

パートシュクレ

小麦粉  100g
無塩バター 60g
オーガニックの砂糖 30g
卵黄  1個
塩 ひとつまみ

1.オーブンを170度C(350度F)に温めておく

2. 小麦粉、砂糖、塩をフードプロセッサーで撹拌する。冷たい無塩バターを小さく切って加え、更に撹拌する。卵黄を3回に分けて加える。一回毎10秒の撹拌。最後は一まとまりになるまで撹拌する。

3.ケーキ型の底にバターを塗り、パーチメントペーパーを敷き、更にバター塗った上に直接手で伸ばしていく。まな板の上で麺棒でのばしても良いです。

4. 表面に空気穴を開けオーブンの中段に入れ、約20分。串を刺して何も付かないようになったら、オーブンから出して完全にさます。


レモンババロア
粉ゼラチン  15g
水  100ml
卵  3個 黄身と白身に分ける
オーガニックの砂糖  80g
コーンスターチ 小匙1
牛乳  250ml
レモンの皮の擂り下ろし 1個分
レモン汁  100ml 
リモンチェッロ(レモンリカー)大匙2
生クリーム 100ml

1.卵黄に砂糖を少しずつ加え、白っぽくぽってりするまでかき混ぜる。コーンスターチを加えてかき混ぜる。

2. 温めた牛乳を加えて、鍋に移し、火にかける。絶えずかき混ぜながらとろみが付くまで温める。ここでモロモロにならないように、温度が85度になったら火を止める。水(100ml)にふやかしたゼラチンを入れて完全に溶かす。

3.卵の白身を塩少々と一緒に固く泡立て、粉砂糖大匙1を加えて更に泡立て、温かい2に少しずつ入れてかき混ぜる。

4.生クリームを5分だてにし、3に入れてかき混ぜる.レモンの皮、レモン汁、リモンチェッロも加える。

5.冷めたパートシュクレの上に流し入れ、冷蔵庫で固める。

レモンゼリー
粉ゼラチン 7g
水  50ml
レモンの皮の擂り下ろし 1/2個分
レモン汁 1個分
オーガニックの砂糖 40g
水 200ml
白ワイン  大匙2

飾り
レモンの輪切り 約1個分
ミント 適宜

仕上げ
1.ババロアが固まったら、レモンの薄切り(輪切り、または半月)を飾る。

2.水(50ml)に粉ゼラチンを入れてふやかしておく。

3.水(200ml)にレモンの皮と汁、砂糖を加え、火にかける.煮立つ直前に火を止め、ふやかしたゼラチンを入れて溶かし、ワインを加える。

4.3の鍋を氷水に当てながらとろみがつくまで冷やす。トロッとしたら、レモンを飾ったババロアの上に静かに流し、冷蔵庫で完全に固まらせる。

5.型からはずして皿にのせ、ミントで飾る。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-09-23 01:08 | レシピ