やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

キンキと秋の味覚の唐揚げ

日本食料品店で売られているキンキは、大抵鍋用の骨のついたぶつ切りになっています。牛蒡と一緒に煮付けにすることが多いのですが、たまには唐揚げにしようと思い立ちました。どうせ揚げるのなら、と色々な野菜も唐揚げに。

a0127398_24195.jpg

無花果、松茸、万願寺唐辛子、キンキは軽く片栗粉をつけて唐揚げ。秋茄子は皮目に格子状に切り込みを入れて塩水に30分ほどつけてから、しっかり水分を拭き取って素揚げ。たっぷりの大根おろしと天つゆ(鰹だし汁、みりん、醤油が4:1:1の割合)と抹茶に塩を混ぜたものを用意。

a0127398_241679.jpg

数ヶ月ぶりの雨に打たれて駄目にならないうちに、この日も菊の花と胡瓜の酢の物を箸休めに。

a0127398_242858.jpg

キンキの中骨は豆腐と葱と一緒にお味噌汁です。

a0127398_244447.jpg

日中は24ー25度Cと温かですが、朝晩は冷え込むようになり、12度位まで下がります。四季がはっきりしないサンディエゴでも、二晩続けて秋の味覚を楽しむことが出来、ささやかながら幸せを感じた夕食でした。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-11-05 02:06 | レシピ