やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

パセリを使った料理

アメリカの1パックや一束はとても大きいです。スーパーで買うイタリアンパセリ、数えたことはありませんが一束で多分50本くらいあるのでは、と思います。(一束1ドル30くらいです。)

イタリアンパセリは新鮮なうちはハーブサラダも美味しいのですが、冷蔵庫の中で数日経ってしまったパセリは香りが失せるのでサラダには向きません。夕べは傷み始めたパセリを全部使ってしまおうと、サルサヴェルデとじゃが芋と蛸のサラダにしました。

生鮭の切り身は塩麹に5ー6時間漬けて、軽くポテトフラワー(小麦粉で良いです。)を付けてオリーブオイルでソテー。付け合わせのエルサレム・アーティチョーク(菊芋)はたわしで表面をこすって乱切りにし、オリーブオイルと塩を振りかけ230度C(450度F)のオーブンで30分近くローストします。

a0127398_235790.jpg

鮭のソテーと菊芋にサルサ・ヴェルデをソースにします。イタリアンパセリのみじん切り、ケイパー、アンチョビ、ガーリック、黒胡椒、赤ワインヴィネガー、オリーブオイルと混ぜて、最後にピンクペッパーを散らしました。(ピンクペッパーの代わりに鷹の爪でも良いです。)

a0127398_2352325.jpg

蛸とじゃが芋のサラダはしょうっちゅう作っていますので、作り方は以前のサイトをご覧下さい。

a0127398_2353562.jpg

気になっていたパセリを全部使って美味しい夕食が出来て、やれやれでした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-11-19 02:36 | レシピ