やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

筋わかめ入り柿なます

冷蔵庫の中に緑の野菜がありません。私は夕食には必ず緑黄野菜をのせるようにしているのですが、うっかりしていました。

緑はありませんが、人参と柿でビタミンAをとることにしましょう。

柿と人参と大根で柿なます。これだけでは普通なので、ヤブ姉さんから頂いた「乾燥すじわかめ」を使ってみました。筋若布というのを始めて知りましたが、茎若布と同じもののようです。

a0127398_3131147.jpg

乾燥ものなので水で戻すと10倍くらいにふくれました。これを細かく切ってなますに入れてみたのです。

柿(1個)は切ってからみりん(小匙1)に漬け、大根(5センチ)と人参(2センチ)は千切りにして塩を振ってしんなりしたらもんで、水気を絞ります。細かく切った筋若布と一緒にして、柿酢を加えます。柿酢はとてもマイルドなので、全体で小匙4杯ほど。

a0127398_3132538.jpg

筋若布のコリコリした食感がとても良い感じで、ユニークな膾になりました。鳴門産のこの若布、磯の香りが強いので、お味噌汁にしたり胡瓜や魚介類に合わせたらもっと特色が生かせるでしょう。

a0127398_3141168.jpg

メインは小林カツ代さんのレシピから牛肉と里芋とシメジの煮付け。肉じゃがの里芋版で、私の好きなお惣菜です。鉢植えからとって来た三つ葉を添えて。

a0127398_3142452.jpg

写真をご覧になってもお分かりのように、緑色というのはとても大事ですね。彩りだけでなく、味にもアクセントが出ます。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-11-26 03:17 | レシピ