やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

大根の柚子ジャム和えなど和食四品

ヤブ姉さんから頂いた美味しい柚子ジャムが残り少なになってきました。毎朝トーストにつけて楽しんでいましたが、それだけではもったいなく、他の使い道を考えました。

漬け物の柚子大根からヒントを得て、大根を柚子ジャムで和えてみました。大根(5センチ)は2ミリの銀杏に切り、塩をまぶして15分ほど置き、出て来た水分は捨て、柚子ジャムと和えました。ジャムだけのときより一層柚子の香りがして、美味しい和え物になりました。

a0127398_281187.jpg

これに気を良くして、夕べは柿も加えてみました。柿も大根と同じ大きさに切り、こちらには柚子ジャムと柿酢も加えました。彩りもきれいで箸休めにぴったりです。

a0127398_283082.jpg

残っていたカリフラワーは人参と油揚げと煮物。人参もカリフラワーもさっと下茹でします。鰹だしにみりん、砂糖、醤油で薄味を付け、油揚げと人参を煮て(紙蓋をします。)味を含ませます。最後にカリフラワーを加え、蓋をして火を止めます。カリフラワーは歯触りが残る方が私は好きです。

a0127398_284567.jpg

シマスズキのお刺し身はきつい塩をして5分。酢で塩を洗い流し、きっちりペーパータオルで水分を拭き取り、細切りにしてとろろ昆布と翁和え。

a0127398_29920.jpg

マグロのお刺身は半分残っていたアボカドと柚子胡椒和え。柚子胡椒、レモンの皮の擂り下ろし、レモン汁、醤油、オリーブオイルのドレッシングです。

a0127398_292740.jpg

a0127398_210296.jpg

このところ忙しい日が続いています。昨日は忙しい中、6時間もあるメトロポリタン・オペラのライブ、ワーグナーの「ニュールンベルクのマイスタージンガー」を見てきました。6時間という時間を感じさせない楽しいオペラでした。久しぶりにJames Levineの指揮で、芸達者なシンガー達の歌と演技に笑いました。

頭の中ではマイスタージンガーの序曲から何度も現れる有名なメロディー、タンタタターン・タン・タン・タン・タン、が鳴り響いたままです。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2014-12-15 02:12 | レシピ