やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

チョリソ入りクラムチャウダー&蛸とブロッコリのバター炒め

日本食料品店の魚コーナーで何にしようか暫し考え、久しぶりにアサリのパックを買い求めました。家に帰って来て砂だしをしながら、まだ料理が決まらずにいました。

冷蔵庫の中を再チェックしていて、少しばかり残っているチョリソを見つけ、ベーコンの代わりにこれを使ったクラムチャウダーに決定。

アサリは水から煮て開いたらすぐに火を止め、ペーパータオルをしいた笊で漉して完全に砂を取り除いておきます。

オリーブオイルを熱し、玉葱の角切り(中半個)、半分残っていた赤いパプリカの角切りを炒め、友達に頂いた自家製の若いセロリを葉っぱごとざく切りにして加え、じゃが芋、チョリソを加えて更に炒めます。

トマトの缶詰(カップ1/2〜3/4)、トマトペースト(小匙1)、辛口白ワイン(1/3カップ)を加えて煮立ったら、アサリの煮汁とローリエ、タイムを加えて、野菜類が柔らかになるまで煮込みます。

a0127398_229329.jpg

アサリは飾りの部分を除いて、身は半分に切って最後に加え、お好みで胡椒をふり、熱々を食卓へ。あればパセリのみじん切りを加えても。

a0127398_2292696.jpg

副菜は蛸とブロッコリのバター炒め。ブロッコリは固めに茹でて水をしっかり切り、蛸は指先大に切ります。無塩バターでガーリックのみじん切りを炒めて香りを出し、蛸とブロッコリを加え、白ワインを少量入れて水分が蒸発して来たら、最後に醤油をジャッと入れて出来上がり。

a0127398_229438.jpg

サラダは少し残っていたビーツのマリネを使い切りたく、りんごと組み合わせました。(りんごはライム汁をかけて変色を防ぎます。)お湯で戻したレーズンとピーカンがアクセント。ヴィンコットをかければどんなサラダも美味しくなります。

a0127398_2295655.jpg

ムール貝とチョリソのマリニエールで残った食材を使ったトマト味のクラムチャウダー・マンハッタンスタイル。ムール貝より味の濃いアサリにチョリソは少し陰の存在になりましたが、美味しいシチューでした。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-02-22 02:31 | レシピ