やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

イタリアンとメキシカンのレストラン

この週末は2日続けて楽しいときを過ごしました。

土曜日は毎月開かれるシニアの日本女性のミーティングと言う名のランチとお喋りの会。でも、いざという時は互いに助け合う心強い存在です。

昨年も訪れて好評だったポイント・ローマにあるイタリアレストラン、Old Venice でのランチ。昨年友達が頼んで美味しそうだったポーチした海老のサラダを前菜に。海老と太いアスパラが美味しかった。(海老を1尾食べてしまってからの写真です。)

a0127398_333460.jpg

メインは鶏とチポトレ・ペッパーソースのパスタ。鶏は柔らかく、ピリッと辛いソースも美味しかったけれど、パスタが茹ですぎなため、イマイチ。

a0127398_3411100.jpg

私のサラダは忘れられていて一人遅く出て来たし、皿数を間違えて一人分多くチャージされていたりと散々でしたので、もうミーティングで使うことはないでしょう。

日曜日は今季も存続になったサンディエゴ・オペラのモーツァルト作曲「ドン・ジョバンニ」を友達4人で見に行きました。サンディエゴ・オペラの火を消さないでという多くの人々の願いもあり、この日のマチネーは満席。

a0127398_343041.jpg

主役、ドン・ジョバンニを演じたのはイタリア人のイケメン、バスバリトンのIldebrando D’Arcangelo。今がピークと思われる45歳の彼は最後まで迫力のある歌い方でした。エジプト生まれの同じくバスバリトンのAshraf Sewailamがコミカルなドン・ジョバンニの従者、レポレッロを好演。

ドン・ジョバンニは私にとっては耳に親しいアリアばかり。舞台装置もなかなか良く、とても楽しいオペラでした。

オペラの後は皆で昨年も訪れたメキシカン、El Agaveへ。

a0127398_345664.jpg

最初に出てくるコーンチップスとソース(左から豆、トマティヨ、チポトレ・ペッパー)が美味しい!特に緑のトマティヨ。

前菜にシーフード・セヴィチェとヴェニソン(鹿の肉)のカルパッチョを頼んだのですが、皆お腹が空いていたので、写真を撮るのも忘れて夢中で食べてしまいました。セヴィチェは私には少し酸味がきつすぎましたが、両方とも美味。

a0127398_351239.jpg

私と他の二人が頼んだシーバス(スズキの一種)とチポトレソース。昨年友達が頼んでとても美味しそうだったので、今回はこれを食べようと決めていました。やはりとても美味しかった

同じチポトレ・ペッパーを使っても前日のOld Veniceよりここの方が味が複雑です。できたてのトルティージャにソースをつけてきれいに完食。

a0127398_38694.jpg

もう一人の友達が頼んだシーフードスープ。この赤さはcascabelという唐辛子とこのお店のオリジナル・スパイスの色でしょう。見た目より辛くはないようでした。

a0127398_382699.jpg

楽しくオペラを見た後、友達と美味しいものを食べながらお喋り三昧。良い週末を過ごした後ですから、またこの一週間も頑張りましょう。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-02-24 03:11 | レストラン