やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

オークランドへの小旅行(3)〜トレンディなレストラン〜

土曜日の夜は娘が予約しておいたレストラン、Homesteadへ。オークランドの隣、お金持ちが多くお洒落な街、Piedmontにあるこのレストラン、娘達の家のお隣さんご夫婦が経営しているのです。

共にシェフだった娘達と同年代の若いご夫婦が、2年半前に開業したそうで、今では20人ほどのスタッフを抱える人気のレストランです。

お互いに忙しく、越して来て4ヶ月になるのに顔を合わせたのは1回とか。気軽に入れるお値段ではないので、娘達もこの日が始めて。予約の7時45分に入ると、既に満席。

a0127398_1551335.jpg

予約したことをお隣さんには黙っていたそうですが、私たちがお店に入るとすぐに分かって、奥さんが手を振ってくれました。そして、席に着くなりシャンペンをサーヴィスして下さいました。

a0127398_155343.jpg

厨房はオープンで、忙しく働くシェフ達の様子が見えます。

a0127398_1555113.jpg

メニューの下をご覧になれば分かりますが、このお店はチップを料理の値段の中に組み込んでいます。従って、少し高めの設定ですが、チップの計算をしなくとも済むのは客としては有り難いことです。最近はこのようなレストランが少しずつ増えているとか。

a0127398_1562755.jpg

私はfirstから自家製lomo(生ハムのようなもの)、フェンネル、タンジェリン(みかんの一種)。

a0127398_1564442.jpg

娘は蛸とキムチのヴィネグレットのユニークな一皿。

a0127398_157280.jpg

婿さんはローストした人参などの一品。ヨーグルトとのコンビネーションがとても美味しい。

a0127398_1572135.jpg

メインは私は今日のイチオシのローストしたブランジーノ(スズキの一種)。熱々の魚、アサリの旨味とフィンガーポテトの組み合せがとても美味。

a0127398_1574296.jpg

娘達は炭火で焼いたリブアイ。焼き加減が最高。一口もらいましたが、これもとても美味しかったです。

a0127398_1575418.jpg

またもやサーヴィスで野菜の一品が。

a0127398_1581984.jpg

最後のデザートは、私が温かなフラワーレス・チョコレートケーキとミントアイスクリーム。
娘は”チーズケーキ”プディング、グレープフルーツ、ショートブレッド・クッキー・クランブル。
婿さんは頼まなかったのに、ブラウンバター・フィナンシェがサーヴされました。

お隣さんの最初の来訪ということだからか、大サーヴィスです。

ご夫婦も何度もテーブルにお見えになりました。活気溢れるトレンディなレストラン。皆、大満足でお店を後にしました。メニューは日替わりなので、また訪れたいレストランです。


ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-03-13 02:00 | 旅行