やせっぽちソプラノのキッチン

sprnokchn.exblog.jp
ブログトップ

和風フィレステーキ

時間がないけれどしっかり食べなくてはいけないとき、ステーキは便利な料理です。

夕べは牛フィレを酒、みりん、砂糖、醤油、胡椒の所謂テリヤキ調味に15分程漬けた和風ステーキにしました。調味料の割合は適当です。自分で舐めてみて美味しいと感じれば良いので、普段はいちいち計量しません。

焼くときはしっかり水分を拭き取ること、お肉が室温になっていること、フライパンを熱くすること、強火と中火の間くらいの火加減で動かさないこと、を守れば誰でも美味しく焼けます。

a0127398_1475291.jpg

夕べのフィレは厚さ2センチ程だったので、片面2分ずつ。これもきっちりタイマーで計ります。ミディアムレアーに焼けたお肉はお皿に置き、ソースを作る間休ませます。フライパンの余分な脂をペーパータオルに沁み込ませ、つけ汁を入れて少し煮詰め、最後にバターを加えたソースです。

a0127398_1483977.jpg

付け合わせのじゃが芋はラップに包んで700wのレンジで5分。ロマネスコは少量の水で蒸し煮にした後、バターを少し加えました。

a0127398_1485443.jpg

サラダはオレンジと紫玉葱、オリーブ。ヴィンコットをかけて。

a0127398_149856.jpg

ステーキを食べると元気が出ます。一つ残念だったのは、合唱の練習に行く前だったのでワインを合わせられなかったこと。でも、お陰さまでパワフル(?)な指導が出来たと思います。



ご訪問ありがとうございました。
にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

Top Food Blog
[PR]
by Mchappykun | 2015-03-28 01:50 | レシピ